私たち日本人は、スケジューリングができる民族
そして、世界一、繊細な民族

(なはず?😅最近は、そうでもない人多いけどw)







でも、そのせいか、色々予想して不安になる民族







ブログ主Keipakasanも、たぶんに漏れず
起こってもない展開を考えては、

アタフタするタイプ😅笑

まぁ、ただ救いなのは『ブルブル』ではない点
ブルブルだと、立ちすくんじゃうからね💧





 

ところで、HSP(繊細な人)という言葉も、
昨今、出回るようになりましたね。

私は、自分はこれだと思ってます。↑ほんと?💧







というのも、日本では5人に1人の割合らしいので、
私の心臓病ほどのマイノリティーではないわけで、

さもありなんという感じがします。







鈍感力を鍛えてみたり、鈍感なフリをしたり、
随分と人生の中で、このことに尽力してきたと思います。

感じていないフリも相当上手いし、1つの人格なみです。







でも、この言葉が出だして、本などを読んで、
ほっとした気がします。あぁ、繊細でもいいんだと。

全く、色々なことに気づかない人と比べて、
淡い色彩の部分まで、感じられるのはラッキーです。







もとい、 イタ君も繊細な人です。







でも、私と同じ、
『鈍感なフリ』が上手くなりすぎて、

「えぇ、そこ傷つかないの?」「そこ、受け入れれるの?」

みたいなことがあったり、行動が大胆だったり、
かなり凸凹している人です。







ところが不思議なことに、私もまさにそうなので、
あまり『不可解な人』に写りません。

というか、むしろ「わかりやすい人」です。







4ヶ月以上、ほぼ毎日接している私たち
(全く接しない日というのは、なかったような。)

どちらも自分のことを「Strange」だと言います。
でも、実は自分ではそう思っていません😅







私もイタ君も、残念ながら、周りに『変わっている』
と言われます。(表現は色々なんだけれど)

自分では思っていないのに、周りに言われるという点が、
全く同じですwww







そして、すごくすごく相手を勝手に察してしまいます。

でも、似たもの同士過ぎるのか、
察した結果が、珍しくいつも、当たっています。







今朝もありました。

通話の前に、彼が「Keipakasanは、今日は様子が変だ。」
と言います。

でも、彼に何も様子の変わったチャットをしていません💦







恐らく、私のストーリーを見て、何か感じたんでしょう。

でも、ストーリーも、ネガティブなことは書いていませんし、
普段と変わっているところは、見当たりません。







彼が通話してくるだろうなという時間に、
『頭痛がして、嬉しい時間なのにちゃんと話せるかな?💧』
と憂鬱だったのです。 

それが、なぜか分かったらしいのです。







一方私は、今日のストーリーに、彼と彼の同居人が、
たまに喧嘩をする、という完全に私のファンタジアの話を、
アップしていました。

すると彼から、
「プライバシーが欲しくて、来月から1人で暮らすんだ。」
という報告を受けました!😵!







Keipakasan「え?どういうこと???
じゃあ、私のストーリー見て、びっくりしたんじゃない?」

イタ君「うん、Keipakasanに伝わったのかなぁと思った。」

と。。私たち、2人とも不思議の国の住人です💧







いや、えらいことになってきました。

スペック的には、共通点がほとんどない2人なのに、
接すれば接するほど、『私たち、似てるんじゃ?』と思えます。

嬉しいけど、不思議な感じです😅







あ、すみません、さっき、睡眠薬を飲んで、、、あぁ、限界😪