ハイキングに行ってました🥱←眠そう

年末に向けて、男たちはハンティングを始めたのか、
珍しく、男性ばかりの飲み会からお誘いがきました。







1対1のは誘われるけど、大勢のは滅多に誘われないから、
めっちゃ嬉しいです。

友活、成功しているんじゃないでしょうか😁✌️✨







ところでタイトルです。

今日出会った外国人カップル、
8日にスタートした入国緩和を使って、来日🇺🇸

仕事は、本国側にあるらしいんだけど。







って、え、疑問すぎる!!??







今って、 まだビジネス組や留学組さえも、
順番待ちなんじゃないの???

短期ビザだったら、発行されるの???







なら、
『愛は観光じゃない』タグなどをつけて、
待ってる人たちは、どうしてそうなってるの??

一般市民とか言いながら、ロイヤルパワー夫婦も、
いとも簡単に国内に来たり、国外に出たりしているし。







人間界っていうは、時々、
ほんとにわけがわかんないですね(−_−;)

緊急事態宣言と同じぐらい、効力がない鎖国なんですか?
どなたか、詳しい方おられたら、お教え願います🙏







ところで、時々、欧米女子にスゲ〜と思うことがあります。

人によりけりですが、『わがまま』という点では、
欧米男子と似たり寄ったりなので、嫌なんですが←嫌なんかいw

「傷つくこと恐れず一直線」の精神は、拍手したい👏







今日も、とある欧米女子の行動に感動しました。

彼女は、日本人男子が恋愛のターゲット

そして、今回のハイキンググループの中で1番見た目のいい、
日本人のお兄ちゃんに、目をつけていることはすぐわかりました。







でも、このお兄ちゃん、時々『1人でいたい雰囲気を出す』人

たまに人と話して、でも、1人で自然を味わいたいときもあって、
多分、日本人なら「彼の出してる空気」がすぐに分かるはず。







私とその人は、会うのが2回目だし、
『僕、人付き合い苦手なんですよね〜。』と言っていたのを、
覚えているので、

たまに近づいたら話すし、その後話さないし、
みたいな感じで接していた。意識さえ、その人になかった。







そうしたら、お兄ちゃんは私の感じが “楽” だったんだと思う。

帰りは寄って来て、ずっと、話し込んで2人で喋ってた。







私、こういうのが多分、得意?なんですよ。

若い人〜、年配の人〜、男〜、女〜、欧米人〜、アジア人〜、
そういうの関係なく、

“選民しないで” 友好的な雰囲気を自分に出している人に、絡む。
そういうタイプなので、猫系の人が寄ってみようかと考える。







もとい、欧米女子

彼女は、本当に好感がモテる!!







人が話しているのに割って入るわけではなくて、
私に嫉妬している素振りを出すわけでもなく、

ただ『そのお兄さんとなるべく話す、連絡先を交換する!』
ということは、彼女の中にあったんだと思う。 







彼が1人になると、すかさず話しかけ、
帰りもやや強引に、遠くから彼の元へ走っていき、

連絡先を交換 📲







多分、うまくいかないだろうなぁとは思います💧
だって、敏感なタイプの男性だもん。

「今、寄ってこないで」の空気が読めないのは、 
イケメン猫系男子とやっていくには、致命的だと思う。







ただ、周りを不快にはせず、
爽やかに欲しいものに手を伸ばす、その姿は神々しかったw

多分、彼女たちは『断られたとしても』、
爽やかなままなんだろうなと思う👏✨







ブログ主は、恋愛射程圏内に入った人しか、
手を出さないタイプだけどねw

そして、その戦略を今後もちょっとずつ考えたり伝えてく😁
乞うご期待🍀