タイトル、なんのこっちゃですよね😅

イタ君と毎日話していたら、
多少、イタリア語の知識がついてきた。







『ま、会えなくても、進展しなくてもいいか。』

また、人間関係全般どうでも良くなっていたら、
バドミントンイベントで、イタ君②に出会ったw







イタ君②『えぇえええ、どうしてイタリア語わかる?』

Keipakasan『イタ君と毎日、話してるから🙂』







そんなこんなで、今日はフットサル基礎をイタ君②から教わった。

試合の時も、
『ほら、今日言うたやん。あっちに動く!』といった具合で、
イタ君②はサポート体制万全の先生w







今より更に若い頃の写真を、たくさん見せてもらったけど、

“あぁ、こういう人をホントのリア充って言うんやな💧” 
と思った。







ただでさえ、日本にいる欧米男性って、人生謳歌中なのに、
祖国でも順風満帆だった人って、、、

住む世界が違うね😅







別れ際の長いハグも、逆に『ドキッ』ともしなかった。
イタ君②は、きっと、みんなの人気者

会うことも遊ぶこともできないイタ君のネガティブさが、 
今の私には、なんかね、ちょうどいいの。