生理前で、気分が落ち込んでいる。

派遣切り宣告、その後のブラック塾の1件で、
今月は疲れているのも、体調に響いている。







ところで、ホルモン治療なんだけれど、

やり出したら、以前のようにちゃんと月1回、
28日周期のように生理がくるようになった。 

そして、ちゃんと月①PMS的にもなる💧 







タイトルなのですが、 
何もやらないでおこう、、という時は、

それを、意識するようにしている。







にも関わらず、やってしまうことがある。

そういうことが、
その人の『無理しなくてもできること』じゃないかと、
常々思う。







しんどい時は、全くもって、
部屋の散らかりを、どうにかしようと思い至らない。

なのに、栄養を考えた食事は作る。
(←小さい頃から、栄養のことを言われ続けたから。)







イタ君への誕生日プレゼントを、検索やポチッとはした。

すごく暗い会話をして、いっぱい泣いたんだけど、
昨日、やっぱり寄り添いたいって、意思表示してくれたから。







人間、好きな人への行動は、気分が落ちててもできるね。

皇室の方でさえ、心の病気を出してくる世の中
それでも、好きな人とのことは推し進めてはるわけで。。。







何をやりたいか、何をやりたくないか、
しっかり意思表示して、周りと調整していく時代になった。

それは、本当にイイコトだと思う。







そうそう、昨日、久しぶりにフットサルに参加していた。

そこで会う若い女の子なんだけれど、仕事のストレスで、
周りからみても鬱の手前のようになっている。







でも、私が以前、『もう、フットサルは嫌だ。』
と言っていたのを覚えていて、

私がプレーしている時は、「Kさん、ナイスプレー!!」
とか大声で声援を送ってくれる。







彼女は営業さんで、人に色々と気を使わないといけない仕事

初め、彼女の様子を見た時に、
『そんな状態なんだから、営業なんてやめたらいいのに。』
と老婆心ながら思った。

でも、その子にとっては、弱っていても、他人を慮ることが、
1番自然にできることなんだろうなと思った。







私だったら、どうだろう、、、と考えた時に、

弱っていて、フットサルに参加していたら、
他人の試合の時は、壁でダラーんとしていると思う ←







人への気遣いは、その時期が過ぎてから、
と一旦、横に置いておく感じ

生理前なんかもそう、
余計なイライラを人にぶつけたりしないために、

かなり、人から離れる。







人間って、ほんとに千差万別なんだなぁと、いつも思う。

さ、仕事ぐらいは、ちゃんとしよ。