フットサルは、なんとなく周りと力差がありすぎて、
自分に合わないなぁと思って、やめる宣言をした。

そしたら、そんなにベラベラしゃべらない男性陣から、
『みんな寂しがってるよ、上達してるしおいでよ。』
とパラパラとメッセージがくる。







こういう経験は、以前、岡山で働いていた時にもある。

ガチの草野球チームに入っていた時だ。(硬球を使ってのw)
周りは、元球児の男性ばかり。当たり前に力差ありwww







色々頑張ってみたものの、やっぱり自分には大変過ぎると、
やめた時に、ゾロゾロと人が後ろから走ってついてきたのw

それまで、全く話してくれなかった人も、
『せっかく、ここまでやってきたのに!!』って。







話は変わるんだけど、バドミントンの方、
こちらは、女性が多くて、運動量も自分で調整できて楽しい。

でも、、、知らない間に合宿とかやっていて、
私は、かなりの参加率だけれど、噂にさえも聞かなかったw







なんていうのかなぁ、、こういう時、
男性ばかりの世界の方が義理堅い?友情にあつい?
って思うんだよね😅 

単純に、女性が来なくなるのが寂しいってのもあるだろうけど。 







怪我しない程度に、また、ポツリポツリと参加してみようと思う。

自分にそっけない場所や人より、
『ねぇ、おいでよ。』って言ってくれる場所に行くことにしてる。