①の方が、だらだらと長くなったので続きを。

②の方は、『目に見えない世界視点』から。







以前に日記に書いていたのだけれど、
時々、予知夢を見る。

怪しくなりたくないので断っておくけれど、
大金を当てるなど、そんな大層なことじゃない。







白い服を着て、白いベッドで起き上がった日に(夢)
前旦那と出会って、スピード婚をしたり、

姪が悲しそうにして夢に出てきたら、不登校になったり。
そんな感じで、予知夢を見る。 







もとい、2日ほど前に見た夢は、
白い鳥がクチバシで扉を横に開けて、部屋に入ってくるもの。

起きた瞬間『これは、意味をもってるわ。』と分かった。







その後、母と私が庭にいる大きな鳥を一緒に見ていて、
母が、『まぁ、信じよう。』と私に言うもの。

大きな鳥は彼氏だと思う。

そして、私は私が妊娠したら彼が逃げると思っている。
そういう心理が見させた夢だと思う。







もう1つ、目に見えない世界のことがある。

いや、これは目に見える世界の事かもしれない。







いつも行く家庭教師先のワンちゃん、
私をお出迎えしたり、懐こうとしてくれる。

けれど、触ろうとすると後退りして、警戒する。
1年ぐらい通っているけれど、変わらない。







話が飛ぶのだけれど、
家庭教師でワンちゃんに出会うと、傾向がある。

最初から警戒しない犬はずっと警戒しない。
何か触らせてくれない犬は、ずっと触らせてくれない。







もとい、そのワンちゃん

今日は私の足元にきて、匂いを嗅いだ後、離れない。







ん?おかしいな??と思って、触ってみると、

後退りしない。終いには、私のそばで寝てしまった。







嗅覚のいい犬は、時々、妊娠や病人を見分けるらしいです。

全ては憶測でしかないですが、
これだけのことが重なると、もしかすると、もしかします。







で、やっぱりコロナだったら、めっちゃ嫌やな〜😅苦笑