以前、日記に書いた、
私と同じくフットサルに参加している女性だ。

この間、イベントが行われたときのこと。







ところで、このイベント、
定員制限も一応あるので、事前に参加表明する。 

Tさんは、参加しないつもりでいた。アプリ上。







その前に、こんなやり取りがグループトーク内であったのだ。

Tさん『次の木曜日、参加するんだけど、みんなどうなの??』

お目当て白人くん『平日は行かないなぁ🤔』







Tさんは、これを聞いて、
アプリ内の参加表明をソッコー「不参加」に(・・;)







まぁ、人それぞれだ。

男探しに来てるんだから、それぐらいアカラサマなのが、 
ある意味、カッコイイのかもしれない。多分ね、、、💧

そして、彼女は「不参加表明」のまま、
当日、ゲーム終わり直前に、運動服を着て現れた。←







この厚かましさって、、
なんか、日本のマネジャー文化な気がする。。

「競技の内容には興味ありませんが、下校前なので😝」
ていう、、







いや、人それぞれなんだから、その行動はいいと思う。

『不参加』のまま、
連絡なく来てはいけない。ここは、ルールのはず(・・;)







ただ、白人guysは、彼女が来たことを大歓迎

多分、留学などしていた感じの女性で、流暢に英語を話す。







私もいつも参加した時は、彼ら(毎回メンバー変わる)は必ず、

『Hi how are you? what your name?』と向こうからくる。







こんな表面上の、フレンドリーなんて鬱陶しいので、
最近、常連のアジア系の人や日本人以外に、テキトーに返事

この間なんて、
“何色のチームか”という話しを他の人としていた延長だったので、







Keipakasan『アカです。』と言ってしまったwwww







その白人guyは、『あぁ、アカ〜🎶 ◯▲※☆◼️〜(๑˃̵ᴗ˂̵)』
と私の名前を勘違いして話していたが、無視

↑ いや、私、人としてどうなん💧







だって、絶好の場面でパス回ししない彼ら、ここでも嫌い。







Barでもなんでもない、このイベントでは、
「友愛」という意味で情の深い、良い人たちを優先したい。

そうなると、ほとんど全ての白人guysは『不合格』だ。

まずは、みんなが楽しめる努力を、米粒1粒分でもしろ。






 
もとい、Tさん

無愛想な私と違って、笑顔を振り撒き、
木曜日参加していた、全ての白人guysと絡むwwwwww

潔いくらい、常連のアジアンguysには話しかけないw







あんたがここ最近、
複数回、顔を合わせているのは、彼らじゃないの?

だし、丁寧にパス回ししてくれるのはアジア人達だよ?







まぁいい。
男探しに来てるんだから、人のフェチズムに口出し無用

ただ、なんかなぁ、、B君にも振り回されとったし、、
この国の『広告モデルは白人起用』は変わらないのかな、

と彼女を見ていて思う。ハァ、、