GW、最近やっと、
連絡先を交換できた同年代の女性と、公園デートする。

タイトルの通りなんだけれど、
出会ってから、かなり喋って、でも前に進まなかった💦







でも、優しくて穏やかそうな人(*´-`)







「『人に楽しく話してもらいたい』と思って、
話し方講座を受講していたんです。」とおっしゃる。

私が話したがりで、彼女は聞くことが好きらしいので、
バランスは取れてる🙂







人って、それぞれだなぁとホントに思う。

誰だって、自分のことを喋りたいだろうって
私達は勝手に思うけど、

『特に、聞き方を習いに行った』という彼女は、
そうじゃないんだと思う。






 
人それぞれで思い出したんだけど、
youtubeで、男女のタイプを分けて説明している人がいて、

【女脳型、相手中心】【女脳型、自分中心】
【男脳型、相手中心】【男脳型、自分中心】

があるって、説明されていた。







読者の皆様、自分はどれだと思います??







Keipakasanは、説明を聞いたのに、
結局、自分が何かよく分からないのです😅💦

まぁ、その方が具体的な事例を話されたので、
余計に混乱してしまった感はあるのですが、、、







理数得意っていう意味や、決断力・勇気・統率力、、、
みたいなことでいけば、私は男脳なんだけど、、

その方が『声が高い方は、女性脳優位です』と。







まじ??私、歳の割に声が高いよ?

電話できっちり敬語を話しているのに、10代扱いされたりw







とりあえず、声のことは、無視しよう。。

だって、日頃の全てが『男性より』なんだし💧







その後の、『相手中心』か『自分中心』かは、
説明が分かりやすかった。

何か自分が人にした時に「ありがとう」と言われたいか、
もう、やった時点で見返りなしに満足できるか、だって。







Keiapkasan、ワガママだけど、これに関しては、
もう「やってあげる」と決めた時は、見返り求めてない。

勝手に身体が動いてて、相手が何か発してるかとかも、
見てないし聞いてない。やった直後に、その場離れてるw







だから、「相手中心」か。。

じゃあ、合わせると【男脳型、相手中心】、漢やな(・・;)







その場合、異性を選ぶのは、真反対側の人か同じだってさ。

前の旦那さんは、明らかに【男脳型、相手中心】だった。
そっか、だから全然、喧嘩なかったんだ。。







真反対側、、、【女脳型、自分中心】、、、

うわぁあああ、なんか嫌だ💦 自分の母親を想像したw







こういう性格分類みたいなの、面白いですよね(°▽°)







そういえば、昔の彼氏に言われたことを思い出した。

『Keipakasanはさぁ、男とか女とかじゃなくて、
Keipakasanでしかない。君のやり方は全部独特👍』と。

この人とも一緒に住んでいたし、
この彼と前旦那が私に言ったことが、人から見える私なんだろうな。







自分探しの旅なんて、今更しないけど、

40代版、自分を知る作業もしていかないとな。
昔とは変わって変わって変わって、私が把握している私と違うかも。

付き合う人も変わってきたなぁと思うし。いや、同じかな。。