タイトルの通り、今回はプレ更年期の話です。

まだ、更年期などに程遠い方は、読み飛ばしてもらえれば。 







「お腹が痛い、来るな。」と思ったら、『ヤツ』がやってきた。
その日は普通通りの量だった。

そして、次の日、カスカスになって、去っていった。







って、オイッ!!







いくらなんでも、存在感なさすぎやろうが💧

まぁ、こんなことから始まっていくんでしょうね。
今年始まってすぐは、間隔が異常に狭くて病院行ったし。







昨日は彼氏が泊まりにきていて、話を聞いてもらいました。
20代の彼にとっては、身近な人から聞く初めての話

でも、強く抱きしめてくれて、
私はヒステリーオバはんにならずに済みました💦







40代以上50代ぐらいの女性が周辺にいる場合、
体調が悪いんだろうなと慮って、労ってあげてください。

言わない人は頑張っちゃう人なんです。
(ところで、大阪では私含め自ら言う人が多いです。笑)







生理がパタンと消えたけれど、眠くてしょうがないです。
何か、なんとも言えない体調不良です。

こんな時なのに、フットサルの練習を約束していた
某国の男性がすっぽかしやがりました(−_−;)







私はヘイトはいけないことだと思って、生きてきました。
でも、この国で、色素の薄い人達に嫌な目に遭いすぎです。

お前ら、大嫌いだ!!それぐらい言わせてくれ。。







もとい、プレ更年期

ただ『経過を見ていきましょうね。』と言われた婦人科に、
月曜日、再度「HRT治療をしてください」と言いにいく。

根負けしないで言わないといけないことは、人生には色々ある。







色々な国籍の人と会ってきたけれど、
『根負けせずに表現する』は、大阪のおばちゃんは、

世界標準レベル(以上w)に達していると思う。笑

暖かい心を持ったまま、私もそのスタンスでいく👍