危機意識!笑







というのは、冗談で、

最近1番、心に思っていること。







次に、外国籍の誰かと仲良くなっても、

ネット用の『画像』なんて撮らないでおこう、
ということ。





 

ところで、本気で付き合ってくれる男性やったら、
別です。『ツーショット、撮ろう〜🎶』って。笑







何でかって、もう散々、
そういうダサいことやりまくってきた。汗
(特に、関東遠征の際)

ということと、 







この間、有名なアーティストさんの、
インタビュー動画見てたんだけど、

『心に残るような素敵な会話の時間を持てたのに、』
『最後にパシャリとやられた途端、嫌になる。。』

という言葉を聞いた時に、







以前仲良くしていたフランス人の女の子が、
同じことを言っていたのを思い出した。







そのこともあるし、

この間までデーティングしてた人なんだけど、
彼のインスタには『ほんとに仲良しな男友達』
しかアップされていなくて、







あぁ、そう、うん分かる。

そういや、私もそれが落ち着くんだ、、
と思った、、、こと。

 





話は飛ぶんだけど、大学生の頃、他学部の男の子に、
あまり話していないのに告白された。 

なぜか、すごく自信満々な人で何度かお断りした。 






そしたら、彼の友達が連絡してきて、

『◯◯はカッコいいし、初めはアクセサリー感覚で』
『付き合ってあげたらいいやん。』

という。







余計に嫌になって、お断りした。







国籍や見た目、肩書きなんて気にしないで、
ほんとにほんとに、私らしいやり方で、

判断の仕方で、

人付き合い+恋活をしていきたいと思う。