思春期女子が『見た目や恋について』気にする頃、

私はそれに対して、心ここにあらずだった。 







私の心を占めていたのは、

『運動部に入って、思いっきり活躍したい

それだけ。野球少年みたいな感じ。笑
恋とか髪型とか、どうでもいい。

※ 運動禁止だったので、そういうフラストレーション。






  
前に書いたことがあると思うのだけれど、
中1で新しい環境になった時に、意地悪な同級生2人に、

可愛い女の子を呼び出して、トイレで水をかけようと、
誘われた。







『そんなしょうもないこと、どうでもいい。』

即、お断り。私の辞書にない考え方だったから。







よく、代わりに虐められなかったもんだ。汗

もう1人、人気者のような女の子が、
私と同じように、この誘いを断った偶然があった。




 


もとい、タイトル、

今日、ハイキングに行っていた。
誰が見ても、日本人が憧れる感じの美人の子と。







途中何回も、男どもが彼女に声をかけてくるんだけど、

『水着持ってないの?』『Facebookの画像、エロいね。』

など、見た目の話ばかりを振っていたので、
この国の人間として恥ずかしくなった。







可愛い人を可愛い人と見るのはいいよ。

でも、人間は『美醜』で境遇が違うだけで、
一皮剥けば、悩んでいること傷つくこと、一緒なんだから、

あからさまに言葉にしたり、態度で表さないでおこうよ 







昨日、有名な俳優さんが自殺したのを知った。
(名前書くと、検索にひっかかりそうだから書かずにいる。)

これに対する、いい大人のコメントに驚いた。







大勢の人が、『イケメンなのに、もったいない。』







仮に言葉が省略されていて、

『イケメンという恵まれた境遇に生まれているのに、』
『自ら命を断つなんて、もったいない。』

なら、言いたいことが分かる。







ただ、今日もリアルでその話題をわざと振ってみたら、

日本人が声をそろえて、
『イケメンなのに、もったいない!』と叫んだ。







どっちの意味なんだ??

もし、「イケメン(美人)が死ぬなんて、もったいない!」
だったら、日本人の大人の頭は沸いていると思う。







ブサイクが死んでも、1つの命だろ?






 
生きるとか死ぬの話だよ、

雑誌のモデルに適用するかとか、
恋愛がどうとかのトピックでもないのに、

見た目のことばかり口にするって、えぇええて感じ。 







いや、私から遠いところの話はおいておいて、

見た目のいい外国人に、見た目の話ばかりふるの、
ほんとにカッコ悪いからやめて欲しいって、

日本の人にお願いして回りたい。







開けっ広げがいいことばかりじゃないと思う。

そこは、隠すの得意な私達(日本人)なんだから、
本人に直接ぶつけるなんて無粋なこと、

やめればいいのにって思う。