このタイトルだと、
身内の不幸かと思われるかもだけど、

それじゃない( ̄▽ ̄;)






東京で働いている時に、
すごく仲良くなった男友達がいる。

東京生まれ東京育ちの、江戸っ子さん






なんとなく、今日、フト

『東京、コロナの2波来てるなぁ、』
『あいつ、新宿歩き回ってへんやろか。』

と思って、久しぶりに連絡した。







ちなみに、
私達に恋心とかそういうのは全然ない。

「新宿歩き回ってんと、大人しく近所の公園で」
「遊んどきや。」

とLINEしたら、







『今、彼女に振られたとこ、、、😢』

と返ってきた。驚き (O_O)❗️







慌てて通話すると、泣いてはる。

聞けば、そんな酷い振られ方あるんか?
というぐらい、酷い振られ方、、、







『気にすんなって、泣いとけ泣いとけ。』
『明日は、布団でくるまっといたらええねん。』 

2時間ぐらい話を聞く。







失恋の時って、人に話聞いてもらった方がいい。

自分が今誰かに必要とされてるんやなぁって、
フト思ったんだと思う。すごいことだね。







けど、昔からこういう偶然はよくある。

Keipakasan 、気遣いができる人ではない。
むしろ、丁寧過ぎる気遣いなんてしたくない。

でも、繊細なタイプだから、キャッチしてしまう。







好きな友達だし、
いつもホンマに頑張ってる子だから、

ちょっとだけど、役に立てて良かった。

神様、ありがとうございます、
繊細な機能をつけておいてもらって、感謝