私のブログは、
『いい子ちゃん』なことを書いている時があると思う。

でも、2つ先の記事はダークだったり、愚痴ってたり、
まぁ、普通の人だと思うw







でも、平均化すると『いい子ちゃんな考え方をするタイプ』
だった。。と思う。

海外の人達と接するようになって、【B面】がよく出てくる。







ここの記事も、話し言葉で書いていることも多く、
特に大阪弁だから、『ガラのよくない人』にたまに見えると思う。

やんちゃな子供時代だったけど、中学で悟って穏やかになった。
その後、周りに温厚で平和な人が多くて、【B面】は必要なくなった。







そう、[必要がなくなった]という言い方が1番しっくりくるわ。







私には、【B面】があるけど、
心がざわつくし熱量もいる【B面】は、私の普段の生活にいらない。

特に学校の仕事をやめてから、
わざわざ頑張って[叱る]ということもしなくて良くなったから、淡々







海外の人たちのイラつく部分、

例えば『過去にお世話になった人に感謝しない。』など、
(振り返らないということが多いのかもしれない。)

こういうのをイラつかなくするには、
私も彼らほど【B面】満載になってみることなのかもしれない。







ずっと、【B面】満載なのはどうかと思うけど、
縁あって、海外の人たちとやり取りするという経験ができた。

じゃあ、そこから学ぶこともあるような気がする。







私も、ここのブログを読んでくれている方々も、
四苦八苦しながら、何か変えていこうとしているはず。
(多分、、、だって、私のブログ、成功バンザイな感じちゃうしw)

何かを変えるのに、付き合う人、生活パターン、思考パターン、
ずっと同じじゃ意味ないもんね。







ほんとに心がざわつくし、あぁああって気持ちになるけど、
牢屋に3年は入らない程度に、

【B面】も感じていく。やってみる。