私含め、読者様はアラフォーの方が多いと思うので一応

バズる=主にネットやSNSなどで、
コメントや訪問者などが爆発的に増えること。







私のLINEリストには、色んな国の方がいる。

国際恋愛や国際交流をたくさんしてきたから、
そういうことになるだろう。日本人の数の方が少ないかも。







別に私のことなんかどうでもいいだろう、と思いながら、
タイムラインに日常をあげたりしている。

英語で書いているけれど、いいねは少ない。







今はパソコンからしかLINEをしていないけれど、
休日ということもあって、パソコンからわざわざアップした。

珍しく日本語で、国際交流の場でのことを、1人語りした。







そしたら、気がついたら、一気に8人からイイネがついて、

『え?こんな一気につくことってあるの💦』と焦っていたら、
どんどん、いいねが増えていく=バズる現象w







その人たちを確認してみると、リストの人ではない!(O_O)!

※  リストの中の人もいる。







誰かがシェアして、こうなったようだヽ(´o`;







基本的に何かを書いて、発信していくタイプだから、
色んなことがあるのは分かっているけど、

『チュニジア人が私の恋愛に賛否両論』以来のバズりだw







※  3年書きためたブログが消えたので、
知らない読者様いらっしゃると思いますm(__)m

要約すると、
「どうせ結婚できないんだから」と私を捨てた彼氏の事と、
自由な宗教の国の私の考えをFacebookに書いたら、







信じられないような数のチュニジア人が訪れて、

Facebook上で炎上に近いことになった事件wwwwwww







チュニジアで弁護士をやっている男性まで、
アドバイスをくれたりw  地方の議員さんが現れたりw







にしても、完全なる日本語の文なのに、
いいねくれている人達、わかってるんかな???謎???

翻訳しやすい文章なのかな???







内容としては、『国際交流での場の差別』みたいなことです。

具体例に共感する人が多かったのかな??
男女、国籍問わず、いいねくれてます。







チュニジア事件同様、記事を書いた私がむしろ驚いています(・・?)