D君は、結構変わっている。

それは、『お茶目』とか『ユニーク』とかいう方向じゃなくて、
家庭環境というダークなものが背後にありそうな方向で。







本人も、日本にいる間にかなり私にヒントをくれていた。

『児童心理学』を専攻していて、
虐待やネグレクトを受けた子供の心を扱う仕事をしたいと。







また、空手の練習という名目で、父親に暴力を受けていたと。







D君は礼儀正しくて、失礼な言動をしたりはしない。

そうではなくて、「咄嗟に発する言葉に嘘が多い。」ということ。







私とD君は、恋愛関係が絡む仲じゃないから、
彼が私に嘘をつかなければいけない場面は、皆無に等しい。

だけど、すごくすごくどうでもいい嘘をつく。







例えば、ある日の道場でのこと、
D君が知りたいということを調べてあげていた。

wifiのバッテリーが切れたので、D君に頼んだ。
『wifiわけて』と。 ※ 以前、わけてもらったことがある。







すると咄嗟にD君は言うたの。
『今日は、昨日着ていた服のポケットに忘れてきて

私は、別にそれをどうとも思わず、検索するのをやめたら、
D君は急いでカバンのある更衣室に向かっていって、

wifiを持ってきました。







彼はケチなわけでも、
そのwifiが証拠になって彼女に怒られるわけでも、

とにかく理由は全くないのです 咄嗟に言ってしまうだけ。







その他にも、私の真似をしてしまうこと。
(これは、多分、他の人にもしてるんだと思う。)

『Keipakasanは誰の音楽が好き?』

というので、本当は違うジャンルを答えたかったんだけど、
アメリカの人がわかるものがいいだろうと思って、







イギリスのアーティストのjessie jを答えた。

※ ダンスでよく使っていた







次に会った時に、彼が『僕、音楽がすごく好きなんだよね。』
というので、「どんなジャンルが好きなの、誰が好きなの?」

と聞くと、jessie jだと言う (;´Д`)







私に気に入られたいとか、そういうことじゃないと思うんだ。

「ねぇ、彼女、アメリカ人じゃないよ、知ってた?」
というと、驚いた顔をしていた。むしろ、こっちが驚きたいわw







なんか、悲しい癖だなぁ、、、て。







ところで、タイトル、

D君にアメリカの道場の場所を聞いていた。
アドレスが送られてきた。







大きな教会のアドレス、、、?、、、、

facebookを検索してみたり、その教会のHPを見てみたり、
色々してみた。







子供のアクティビティーや、
チャリティーイベントは出てくるんだけど、、空手、、画像すら

ど、、、どういうこと!!?







いや、今年はアメリカにも行ってみたいし、闘ってみたいし、
本気で問いただすけど、

言動、ヤバすぎない 教会で空手ってやるの???
私の勘ぐりすぎでありますように(-人-)