色々、生活が順調(*´-`)







でもね、なんだろう。

客観的に見て、いい状態とかそういうことじゃないん。
(『昇進しました』とか『彼氏ができました』とか)







1番近い言葉でいえば、心が安定している。

もう少し深めた言い方をすれば、幸福感が続いている。







人が幸せかどうかって、
本当に『本人』が決めるんだなぁって、やっと分かった。

【不安】【怒り】【悲しみ】に、さほど支配されない。







目に見えるものじゃないから、表現しにくいんだけど、

明らかに、良い方に変わっていってるのが分かる。







要因も、分かる。全部、調べてちゃんとやったから。

① 親との関係
② 無条件で自分を労わる。
③ 夢ノートに書き出す。







やっぱり、効いてくるには、少し時間がかかる。

①・③も大事なんだけど、個人的には②が難しくて、
それでいて、すごく大事だと思った。







ところで元々、わがままな人っているでしょ。

なんでもかんでも、他人のミスをあげつらったり、
恵まれた環境にいるのに、誰にも感謝しないとか。







この状態の人が、②をやっても無意味だと思う。

立ち位置がそもそも変だから、②が効かない。
路上生活3ヶ月とか、経ないといけないかも。







もとい、ちゃんと苦労して、努力して、
他人を苦しめたりしていないのに心の安定にいかない人は、

②を絶対やるべき! 最初は、すごくアホらしかったん。







湯船につかっている時に、脚をさすりながら、
『今日、よく◯◯するのに頑張ったよねぇ。ありがとうね。』
と言ってみたり、

夢ノートとは別のノートに、『◇◇を我慢したアンタ、偉い!』
て書いてみたり、『連絡先聞かれたやん、女子力高いね!!』
と書いてみたり。







徹底的に、自分にプラスの言葉をかけるの。







はいはい、また無駄な努力かも、と思ってたけど、
明らかに変わった!ホンマに、いい方に変わった。

傲慢になるとかワガママになるとか、そんなんじゃない。
むしろ、若い頃と同じように人に優しくなったと思う。







40代ともなると、世の中のマイナスをいっぱい引き受けて、
心が卑屈になったり、ほんと色々汚れがあると思うんよ。

この習慣を続けているうちに、『ハッ!』てなった。







変われるって、ほんと気分がいいね(⌒▽⌒)