☆ケイパンチョーナ☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 数々の国際交流の末に、日本における『欧米崇拝』『白人広告起用の多さ』に嫌気がさしているイチ貧民アラフォー女です。40代が恋愛できないなんて、迷信だぁ🎶を証明するため、日々精進中🎶

2021年11月

★公園活動のすすめ★

コロナで、『テイクアウトOK』の店が増えた。

でも、その前から、
開放的なところで食べたり、飲んだりする方が好き。







で、タイトルに繋がるわけですが、
公園も私がくつろぐ場所の1つになります。

まぁ、ベンチが空いているかどうか問題もあります。
でも、色々と座れる場所はあるかと。







「何でもかんでも店に入る日本文化」というのが、
若い頃から嫌いで、仲が良かった友達とも、

『結局さ、好きな人と喋れるなら、
100円の缶ジュースで公園でも満足するもんだよね💧』

という話をしていました。







逆もしかりで、

『例え、万単位で美味しいものを奢ってもらっても、』
苦手な人と時間を過ごすなら、苦痛でしかない。。』

んですよね😅💦







応用バージョンになりますが、

「奢ってもらえるのか」「割り勘なのか」問題に、
ビクビクしなくていいように、

今から相手を知る人なんかは、公園に誘導したりします。







お互い、コンビニで200円未満の飲み物買って、ただ喋る。

なんか人間関係の煩わしさが1つ消えたと思いません?







「別に好きでもなんでもないなぁ〜」と内心思っている、
初対面の男性と夕飯に入って、

結果、5000円くらい使うことになったら、どうですよ?







3500円でも嫌ですやん、いや、2000円でも損した気分😅







LINEリストにいるだけで、何も次がない人とですよ???

たくさん、人と会うことがある方は使ってこっ。笑







いや、もちろん複数人で会うとか、忘年会とかはね😅

飲み放題付き、○○○円コースとか行きましょうw







もとい、『出会い力』講座で書いた。

週5カフェに行ってみよう✊
週5公園に行ってみよう💪 の話なんですけど、

「おいおい、週5公園に行っても、なんも起こらんよ💧」
という方に、実際どうしていたかを書きます。







まず、シラフの日本人グループに突然話しかけないで。

ブログ主は大阪なので、マシですが、
それでも『え、え?この人なに😱💦』になります。笑







外国人3人以上、や、外国人&日本人グループなんかは、

「Hiiiii✋✨」で、もうなんか始まっちゃいます😉







一度なんて、歩いているだけだったのに、
10人ぐらいの外国人&日本人グループに逆に声をかけられて、

宴会に参加したこともあります( ´ ▽ ` )ノ







後日、その中の1人の男性と、ご飯にも行きました。







でも、今、振り返れば、
毎日、『アタリ〜💡✨』ってなるわけじゃないです。

南大阪で育った私は知らない人に声をかけるのが、抵抗がないので、
何にもなさそうな日でも、話してくれそうな人に声かけてましたが。







どの方法でも、根気はいりますが、楽しいです😁♬







あぁああ、ところで最後に書くことでもないのですが、
私事なのですが、過去最高にワルい健康診断の結果がきました💦

空手で逆立ち歩きをし出した年から、X線で病気がばれ始め、
ついに昨年「病院で精密検査を受けましょう」勧告がきたのですが、

今年はもっと酷い表記です(・_・;







「中年以降は、危ないからね」と、
以前、病院を引退する間際の主治医からも、
直筆のお手紙を頂き、

ついに、そんな感じになってきました💦💦💦







いや、怖がりませんけど、、でも、倒れるどうこうより、
『突然死』する可能性のある病気なので、

ブログ更新が、間があくどころか、長期間なくなったら、
そういうことだと思っておいてください😅







まぁ、そんなすぐにこないと思いますけど💦

ずっと病院から逃げて、生きてきたからなぁσ^_^;
あはぁ、文書で受け取ると怖くなっちゃうね。



★最近、私が機嫌がいいわけ★

彼氏と色んなところに出かけて、
ベッドで、ぬくぬくして過ごしている、、、

からではないです😅







「こういう方向でいこう〜」

という方向性が1つ定まって、
それは『心が納得』した決断だからだと思う。

妥協で、自分に言い聞かせたものじゃないから。







今のところ、まだ、ブログには書かないでおく🙃







人間って、不思議だなぁと思う。

実際、目に見えるものが「人から見て幸せそう」
な時に幸せなんじゃなくて、本人の心が全てなんだもん。







以前、お会いした男性で、
『自分の見た目につられて、寄ってくる女性が嫌だ。』
と、ご自身を女性に変えてしまった方がいました。

服装や化粧というのじゃなくて、切除して、、、です。







そのままならイケメンで、人生イージーモードなのに、
と周りは思うけれど、そうではないんでしょう💦

私がタワマンの高層階に住む権利を放棄して、
今の生活に至るのも、他の人からすれば謎かもですね。






 
まだ私が子供の頃で、
母の教育方針に勢いがあった頃、よく言っていました。

『人からどう見えようが、信念を持って生きなさい』と。





 

あれから、随分と年月が流れ、母は私の姪に対して、
何を言えばいいのか分からなくなっています。

でも、この心境は私には、実はよく分かります。







低年齢の子供の親御さんは、その方達がまだ若くて、
間違っていようが、世間からズレていようが、

何かしら「こういう風に育てたい」というものを、
希望をしっかり持っている方が多いです。







でも、親御さんの年齢が上がると、
『あんなことを言ってきたのは、よくなかったのでは?💦』

と結果を見て、右見て、左見て、思慮が深くなっていかれます。







それは、いいことだし、子育てをしていない私だって、
年齢を重ねると色んなことがブレたり、柔軟性がでたり、

それは、成熟でもあると思うのです。







ただ、「私がこうって決めたから、そうするのよ!」
というブレない信念は、

教育でも、企業のリーダーでも、個人の生き方でも、

イチバン、自分も周りも安心できて、
結果もついてくることが多い気がします。







子供はいなくていい、と決めてから、
私は以前そうであったように、全く男性に迎合しません。

かと言って、ツンケンしているのかというとそうじゃなく、
本当に受け入れたい性格の男性を、ただ好きでいるだけ。







とっても、楽で幸せです。







ところで、私の東京でできた、よく通話する男友達

今度は彼が『早く結婚しなきゃ!子供欲しいし!!』
という、そういうモードに入っています。






焦りすぎて、上手くいかない時によく落ち込んでいます。
他人のことは客観的に見えるから、

『ほんとに好きになれる人出てくるまで、待ちなよ。』
『出会いの場に出ることや、行動はしつつさ。』
と思ってしまいます。 





 

恐らく、今、彼は、好きになれる相手を探す、
楽しい旅をしているのじゃなくて、

不安で心がいっぱいになっていると思います。







この世の中っていうのは、
心をいかに安定させるかの、

修行の場みたいな感じですね。







あ!そっか、それが仏教の考え方だった💦







他人と向かい合いながら、
実は、自分の心と1番に向かい合う。

人間界って、本当に不思議なところですね。


 

★40代「出会い力」講座②★

仕事を切られる、蕁麻疹に悩まされる、
力を入れてきたグループからハブられる、

と踏んだり蹴ったりだったのですが、
ようやく、運気、上ってきました(*´-`)






 
ということで、調子のって、
第2弾、書いていきたいと思います!🙂!







ちなみに、「出会い力」とはなんぞや?
に対する私の定義は、

① 字の通り『どこかで出会う』

② 相手の恋愛射程圏内に入る。

③ 2人で、次回また会える。    です。







そして、そこから先は、知りません! ←え!?

とりあえず、まず私に、誰か先生が必要です😂笑





 

留学してました、他の国で住んでました、
インターナショナルスクールに通ってました。

そういう下地、一切なしの私が、
とりあえず、③までは高確率でGetできている、
その秘訣(?)を、無責任に伝授していきますwww







前回は、ファッションや動きなど『見た目編』でした。

今回は、定義①のどこに会いに行くかです💡✨







37歳、海外男性 “も” 恋愛ターゲットで、
恋活をスタートさせた時、チャラ外国人に言われました。

『日本人の女なんて、ほとんどが【one of them】だよ。』







てっか、めっちゃ腹立ちますね🖕💢

今書いていても、この言葉【one of them】が嫌いですわ。







ところで、最初の時期なので、
日本語がある程度話せる男性だったと思います。
 
ということは、散々、日本人女性を試した末でしょうね💧





 

自分から声をかけることのできる男性なら、
必然的に、女性との恋愛経験は多くなるのだから、

私たちは『差別化』 を考えなければいけないですね。

そう、前回、最後に書いた『個性』です!







恋活における『差別化』は、2通りあると思います。

1️⃣ 全力でやる。 2️⃣ オリジナリティがある。 







出会いに行くのに、2️⃣って難しいと思うんです。

行く場所なんて、インターネットに出尽くしている。
なので、出会いに行くのは1️⃣について書きます。

その後のことを、2️⃣も書いてみたいと思います。







ではでは、1️⃣の方

これサボる人いっぱいじゃないですか?







例えば、『新しい趣味なんて始めたくないし、』
『仕事で時間がいっぱいだし、』『もう若い時に試したし、』

だから、たまに外国人がいるBarに、飲みにいきます。







って、おい!!







外国人がいるBarって、激戦区やん。ライバルいっぱい。
それこそ、【one of them】になるやん。

っていうか、そのBar、ワンナイ探してる男だけじゃ??







ということで、新しい趣味にエイヤッて飛び込む方が簡単

もしくは、そこまで『飲み屋』にこだわるなら、
週5以上顔出してみるとか、それぐらい全力でやる!!笑

お金飛んでいくし、身体に悪いし、
酔っ払いに絡まれるけど、でも何か掴めるはず👍







私の場合は、空手やフットサル、その他も多くスポーツを、
40歳越えてから始めました。(メインの趣味はダンスです。)

メインの趣味を持っているんだから、
趣味を増やすのは、初めはめんどくさいですよ。

でも、毎回、何かしら恋愛はやってきました✨オススメ✨






 
もとい、週5以上、飲み屋へ行け!のような根性論ですが、
私はお酒が弱いので、違う方法で以前はやりました。

東京で働いていた頃です、スタバに週5通いました😆笑







いや、それで何が起こるの?💧と思ったあなた!!!

その結果、彼氏ができましたよ。 ←オォオっ!







コロナに入ってから、やってみたものも紹介します。

大きめの公園に週5以上通うというもの、
これも、かなり出会いがありました🙂

例えば、時間がすでに20時ぐらいになっていたとしても、
それでも行くんです。小雨でも行くんです。週5以上です!







寝転んでいたくなっても、ほっぺた引っ叩いて行くんです。

それが、1️⃣の全力です。そこまでやったら、いいことある✨







さて、いよいよ2️⃣です。

新しい趣味も始めたくないし、
仕事以外はほとんど家にいたい、そういう方向け🙂

いつでも、海外男性がいる場に顔を出すことはできるという、
その前提で、②に近づく『オリジナリティ』です💡 







いきなりですが、
相手に質問する内容を、ノートに整理したことはあるでしょうか?

よく恋活初期の頃に、外国籍の方に言われました。
「『where are you from?』『do you like Natto?』もうウンザリ😩」







私は未だに、英語がチョーーーー苦手です。

なので、細かい文法や、本当に実用的なのか、
ネイティブさんはどういう風に言うのか、

そういうことをほったらかしです。
だって、英語が得意な人に負けるに決まってるやん💧







今、私が書いてるのは、他の人との『差別化』の話だから✋





 

1つだけ、具体例を書きます。

以前、フランス人の方と接することが増えました。

なので、大統領マクロンさんについて話せるように、
ノートに英語でまとめておきました。







挨拶やら何やらすんだら、タイミングをみて質問します。

Keipakasan 『マクロン大統領は好きですか?』

大丈夫です、イエスかノーか、理由も言ってくれます。
そして最後に、『君は?』ってなりますw







Keipakasan『マクロン夫婦の恋愛ストーリーは、
女性の票を集める作戦だってわかってるんですけど、』

『それでも、私はマクロンさんが好きなんですよねぇ、、』







これ、「え?どうして???」って、聞き返したくなりません?

聞き返してくれたら、付け焼き刃だけど(←ここ重要🤣)、
彼がやった政策や何やらかんやら、話すことができます💪✨







Do you like Natto?より、印象に残りませんか?







お水のお姉さん達も、
人気の人は新聞で研究しておくって、よく言うじゃないですか。

私は知らないことを知っていくのは好きなので、
とりあえず調べます。







前の彼氏さんは、フランスの方だったのですが、
恐らくsexがらみ or 前の彼女関係で振られたと思うのですが、
(↑  恋愛中盤以降は、苦手だから分析できないブログ主w)

元彼『Keipakasanと話しているのは、他の人と話すより楽しい。』 

と冷めた後も言ってもらいました。







今回、指南本にもよく書かれている政治について書きましたが、
相手の趣味でもいいだろうし、なんでもいいと思います。

とりあえず、話題を用意しておくというのは、
結構、やっていないことじゃないでしょうか?🤔

持ちネタ、またバラしていきますね😁
あぁあああああ、仕事しなきゃ。それでは、また第3弾で👋


 

★入国緩和状況?など雑記★

ハイキングに行ってました🥱←眠そう

年末に向けて、男たちはハンティングを始めたのか、
珍しく、男性ばかりの飲み会からお誘いがきました。







1対1のは誘われるけど、大勢のは滅多に誘われないから、
めっちゃ嬉しいです。

友活、成功しているんじゃないでしょうか😁✌️✨







ところでタイトルです。

今日出会った外国人カップル、
8日にスタートした入国緩和を使って、来日🇺🇸

仕事は、本国側にあるらしいんだけど。







って、え、疑問すぎる!!??







今って、 まだビジネス組や留学組さえも、
順番待ちなんじゃないの???

短期ビザだったら、発行されるの???







なら、
『愛は観光じゃない』タグなどをつけて、
待ってる人たちは、どうしてそうなってるの??

一般市民とか言いながら、ロイヤルパワー夫婦も、
いとも簡単に国内に来たり、国外に出たりしているし。







人間界っていうは、時々、
ほんとにわけがわかんないですね(−_−;)

緊急事態宣言と同じぐらい、効力がない鎖国なんですか?
どなたか、詳しい方おられたら、お教え願います🙏







ところで、時々、欧米女子にスゲ〜と思うことがあります。

人によりけりですが、『わがまま』という点では、
欧米男子と似たり寄ったりなので、嫌なんですが←嫌なんかいw

「傷つくこと恐れず一直線」の精神は、拍手したい👏







今日も、とある欧米女子の行動に感動しました。

彼女は、日本人男子が恋愛のターゲット

そして、今回のハイキンググループの中で1番見た目のいい、
日本人のお兄ちゃんに、目をつけていることはすぐわかりました。







でも、このお兄ちゃん、時々『1人でいたい雰囲気を出す』人

たまに人と話して、でも、1人で自然を味わいたいときもあって、
多分、日本人なら「彼の出してる空気」がすぐに分かるはず。







私とその人は、会うのが2回目だし、
『僕、人付き合い苦手なんですよね〜。』と言っていたのを、
覚えているので、

たまに近づいたら話すし、その後話さないし、
みたいな感じで接していた。意識さえ、その人になかった。







そうしたら、お兄ちゃんは私の感じが “楽” だったんだと思う。

帰りは寄って来て、ずっと、話し込んで2人で喋ってた。







私、こういうのが多分、得意?なんですよ。

若い人〜、年配の人〜、男〜、女〜、欧米人〜、アジア人〜、
そういうの関係なく、

“選民しないで” 友好的な雰囲気を自分に出している人に、絡む。
そういうタイプなので、猫系の人が寄ってみようかと考える。







もとい、欧米女子

彼女は、本当に好感がモテる!!







人が話しているのに割って入るわけではなくて、
私に嫉妬している素振りを出すわけでもなく、

ただ『そのお兄さんとなるべく話す、連絡先を交換する!』
ということは、彼女の中にあったんだと思う。 







彼が1人になると、すかさず話しかけ、
帰りもやや強引に、遠くから彼の元へ走っていき、

連絡先を交換 📲







多分、うまくいかないだろうなぁとは思います💧
だって、敏感なタイプの男性だもん。

「今、寄ってこないで」の空気が読めないのは、 
イケメン猫系男子とやっていくには、致命的だと思う。







ただ、周りを不快にはせず、
爽やかに欲しいものに手を伸ばす、その姿は神々しかったw

多分、彼女たちは『断られたとしても』、
爽やかなままなんだろうなと思う👏✨







ブログ主は、恋愛射程圏内に入った人しか、
手を出さないタイプだけどねw

そして、その戦略を今後もちょっとずつ考えたり伝えてく😁
乞うご期待🍀

 

★40代『出会い力』講座①★

スポーツイベントに出ていて、

お食事に誘われたり、
連絡先を聞かれたりというのが、

40代なりにはあると思うので、
偉そうにも、上から目線👁で記事を書いてみます。







『恋愛射程圏内』に入った後の料理の仕方は、

そこのあなた!!!

あなたの方が、きっと500倍上手だと思うので、
任せますwww







「つかみはOOOOKkkkk👍✨」っていう、
そこだけの恋愛講師をやりたい😆

中盤、終盤専門の講師、見つけてコラボしなきゃw





 

いや、書いてて思ったんだけど、
『恋愛の終盤』が得意な人って、どんな人よ🤣🤣🤣

あ、そうか💡いよいよ結婚にもっていく人か!←







もとい、40代『出会い力』講座

まず、私が絡む率の高い、ラテン・ヨーロッパの男性なら、
服装を日本人向けより派手にしましょう👗

具体的に、彼らに褒めてもらった物も、派手めです。







派手だけど、北米系の方達より、
エレガント、綺麗めよりの服が好きなような気がします。

体型が隠れるレイヤー多めはやめた方が。







ところで、私は南大阪出身な上に、美術科出身なので、
元から色使いが派手です。

なので、そもそも好きな服を着ていますが、

普段そうでない方は「派手そうな店」に入って、
いっそのこと、店員さんにオススメしてもらいましょう💡✨







あ、これ、ラテン・ヨーロッパ男性と書いていますが、
結局、日本人男性の目にも止まる効果があります。

今日は『着ているジャージに目が止まってぇ〜👀』と、
自分が参加していたグループと違うグループの男性に、
帰りがけにナンパされました👍







あぁ、このファッション戦略は、
実際に私が、人のアドバイザーとして、

買い物にお供したいぐらい。







時給5000円で ←コラw







いや、冗談ぽく書いていますが、
この間、実際にポーランドの女の子に、

「Keipakasanのお洒落は、めっちゃいい✨」
「服装、一緒についてきて考えて🙏」って言われたもんね👍







次に、見た目と似たところなのですが、
とにかく『動き』ましょう💡

日本人男性向けの恋愛指南本には
「リアクションをオーバーに」と書いています。

が、これでは、海外男性には物足りないような気がします。







男性『ジュース、よかったら奢りますよ。』
貴女『わぁーー、ありがとうございます!😆!ピョンピョン』

これが、リアクションっていうやつだと思うのですが、
リアクションは、男性のアクションが先ということですね。







この間、何度か2人でつるんだイタ君②やフランス人モデル君、
彼らは、いーーーっぱい女の子に囲まれてきて、

『へぇーー、すごい!!✨』『きゃーー、上手いっ😃👏』

は、飽きるぐらい経験してきていると思います。







その彼らに、一応、初見はsex目的でもなく、スポーツして、
普通にご飯を誘ってもらったところから、出会っています。

参考まで、イタ君②(24歳)、フラ君(29歳)

多分、彼らは手軽にsexしたいなら、
周りにすでにスペアがいくらでもいると思います💧







もとい!この講座は、男性を喜ばせる方法ではなく、
『見つけてもらう』方法なんだ!そこ重要よ!! ←鼻息😤

なので、オーバーリアクションはやってもやらなくてもOK







もとい、『動く』

私たち大和撫子(?)にとって、恥ずかしい方法で言えば、
曲など流れてきていなくとも、身体をくゆらせて踊ってしまう。

みたいなことです。







私は趣味がダンスなので、踊るというのは自然なことですが、
そうではない方は、もちろん「踊る」じゃなくてもいいです😐

目当ての男性以外のところへ走って行く時に、
両手をあげて『はいはいはいっ\(^o^)/』みたいなものでも。







実は私、狙っていたわけではないのですが、
昔から動き大きめです。

「直接相手に見せる」のではなく、
そのことによって、相手側に見つけてもらうようにしましょう✊✨

なので、 普段から動き大きめに。笑







多分、自分を思い返してみると、
『愛想の良さそうな人』『そもそも仲の良い人』
に向かって、大きなリアクションで駆け寄っていく、、、

などということが多い気がします🙂







あぁあああああ、思いの外、長くなってしまった!!!







第①弾は、「見つけてもらう編」でした。
いよいよ次は、相手に対して『差別化戦略』です(^_−)−☆

個性ですよ、個性!!
超個性的な私が、個性について語りますw

これは、得意中の得意です✨







書いてて思った。

私、今までよく日本で生きてこれたな💦😅💦


読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★ところで、ネックレスの宝石部分★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、ホルモン治療開始(*´-`)★
  • ★1日中、新しいタイトル考えてた★
  • ★皮肉な診断結果に笑う★
  • ★デートしました④★
  • ★久しぶりに空手に行った(*´-`)★
  • ★人生は決断の連続★