☆ケイパンチョーナ☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 数々の国際交流の末に、日本における『欧米崇拝』『白人広告起用の多さ』に嫌気がさしているイチ貧民アラフォー女です。40代が恋愛できないなんて、迷信だぁ🎶を証明するため、日々精進中🎶

2021年09月

★モデルナ2回目は、案の定…★

結構、辛かったです😅

丸1日、38度の熱が続きました。







少し前に、ようやくいつも通り動けるようになりました💦

肺炎で入院した時以来の、フラフラで歩けない状態







打った後、新しい派遣会社の登録面談を受けて、
夜に突入してから、雑談サイトで知り合った人と話していた。

ワクチンを打って、ちょうど10時間ぐらいした時に、
突然、頭がクラクラしてきて、身体が熱を持ち始めました。







それでも、横になりながら、会話を続けていたのですが、
しばらくしたらダウン、、、

深夜3時などに、絶望的な気持ちに、、、







『私の人生、なんだったんだろう、、、』←夜と熱の効果w







『1人って、ほんまにこういう時アカンなぁ。。。』

と思った、その瞬間に【自称彼氏】から通話がやってきました。







「今、めっちゃシンドイんだよねぇ。。」
「大丈夫?ごめんね、ソバにいなくて😢」

でも、なんやかんや彼や、その周りの人達と話していたら、
気持ちだけは明るくなりました🎉







人間って、孤独+病気は、めっちゃこたえますもんね💦







読者様の中にも、これから2回目って方いらっしゃったら、

打つ時には、食べ物、飲み物、氷など買い揃えて、
なんとか、乗り切ってくださいね🙏



 

★イタリアに手紙が着いた★

通常の時期だと、2週間前後らしい📨

コロナの今の時期なので、1ヶ月かかった。







『届いたよ〜♪😊♪』と画像が送られてくるのは、
嬉しいですね。

彼の住所に送ったと思っていたんだけど、
なぜか教えてくれたのは、ご実家の住所💦







まぁ、どっちでもいいけどヽ(´o`;







昨日、彼の親友と話していたら、
1番最後の肝心なボイスがわからなかった。

そして、うまい具合に今日はレッスンだったので、
イタリア語の先生に聴いてもらった。







先生『もう1回、もう1回、何言ってるか分かんない💦』

← それ、私と同じ反応じゃんw







先生『あぁ、わかった。「彼、彼女を探していたから。」』







へぇ、、、まぁ、良かった✨

その前の私の質問は「私たち、カップルって言ったら変?」
「変じゃないよ、別に。」







早速、彼に連絡した。

「Mくんが『いいんじゃない、素敵なカップルじゃん🙂』」
って。

すぐに、ハートマークがついた。
まだ、ネット上のお遊びごとだけど、嬉しい(°▽°)🎶







そうそう、恋愛以外のこと。 

派遣先ではなく、派遣元が契約終了がわかった後、
全く連絡もなく、連絡しても冷たかったので、

もう、どんどん、他のところで勝手に仕事を探し始めた。







ある仕事にエントリーしたら、
その派遣会社の登録への連絡がきた。

そして、本日、モデルナ2回目の後、
ズームのようなものを通して、派遣登録の面談を終えた。







新しい時代に、新しいことがドンドン訪れるのは、
楽しいなぁと感じた。

というのも、派遣の登録ほど
『来社するのに無駄足』だと感じるものはない。

だって、そこでエントリーした仕事とは関係ないことを、
たくさんするわけだから。







そうだよね、交通費はかからないし、
あちら側だって、嫌がられずにスムーズに登録までいく。

上はきっちりしておいて、下半身はパンツでもいいw ←







もっと早くから、対面じゃなくて良かったんじゃない?
って思うこと、案外ありますね。

この変則的な時代を、頑張りながら楽しもう✨



 

★私の性格は変わってきた?★

離婚後、恋活を始めた時に、
私は海外の方も視野に入れ始めたけれど、

海外(欧米)フェチではなかった。







洋楽や海外セレブなんて、テンデ興味がなかったし、 
典型的な日本人のまま、恋活を始めた。

まさか、
恋をするのが海外籍の人ばかりと思っていなかったし、 
男性の母体数を広げたかっただけだった。







あれから、6年もの歳月が流れた。







話は迂回する。
先週末、よく行くハイキングイベントに出ていた。

主催者の男性とは、もう3年以上接している。







男性『Keipakasanは、
外国人の男に好かれる強い性格をしているよね。』 

『僕は、もう少し、伝統的なタイプが好きだけど💦』







こんなことを彼から言われたことがなかったので、
聞き返した。

Keipakasan『私、強い性格なの??』

男性『え、うん、外国人から見ても強い性格だよ💦』







えぇえええ、
どちらかというとアホで頼りないふりするタイプだったのに。

色々と変わってしまったのかな。。







こないだゲットした塾の採用の際にも、こんなことがあった。

塾長『適正検査が、、、少し引っかかったんです💦』

『社長が直に会いたいと言ってるんで、もう1度いいですか?』







私は焦った。

塾の面接は大抵、学力テストがある。
私は理系向け数学のテストを受けている。

Keipakasan『あの日、ぼーっとしてたもんな💦』

『それにしても恥ずかしい。専門の教科で落とすなんて😓』







社長さんに会って言われた。

『学力の方じゃなくて、性格診断です。。』







ええぇええええ、その方が嫌やわ!!😱😱😱







こういう性格テストは、いっぱい受けてきて、
お手のものなはずなのに、、、

どんな選択肢をえらんでしまったんだろ、、私、、。






 
囲まれる人によって(環境によって)、
性格は変わるっていうけれど、

6年もの歳月をかけて、私の性格はジワジワ変わったらしい。







今晩は、例のイタリア人男性じゃなくて、

その男性の親友と、ボイスメッセージのやり取りをしていた。







イタリア語でw







Keipakasanワールドは、
もう引きかえせないところまで来てしまっているようです😁

ということで、本日、ワクチン2回目、頑張ってきます!💪
←どんなシメ方😅



★塾の仕事、開始★

塾長さんは、当たり障りのない感じの人だけど、
社長が、超当たり障りのある人だった。

そういう言葉使っちゃダメでしょみたいなことを、
平気でいう人😓今の時代に、頭、大丈夫かってね。






 
まぁ、私も人のこと言えない。

4月には海外に飛びたいんだから。







何があるか分かんないから、なるべく働いておく。

ムラのある、交流相手のイタリア人男性の言葉なんて、
あんまり信じてない。(信じてもいいってのもある。)







とりあえず、コロナが長引いて閉塞感を感じる。

『後悔しないように慎重に生きる。』じゃなくて、
『慎重にやりすぎて人生の最後後悔するは嫌だ。』

の気持ちが大きくなってきている。







やりたいことを、思いっきり制限をかけられたことって、
私以外の人も、人生で経験してるんだろうか?

あぁ、でも、主治医の先生が言っていた。
『心臓病棟で入院してる子達は、どんどん元気をなくして、』
『親御さん達も肩を落としていく。』って。







私は、何度も点滴を引き抜いて、病院から脱走しようと試みた。

もうちょっと歳をとってからは、
毎年先生に「運動していいっていう許可を、早く学校に書いて」
と年賀状や手紙を送っていた。笑







制限をかけられて、反動がすごくなる人と、
制限をかけられて、そちらに流れていく人と、

人の性格は二手に分かれるもんだよね。







日本は『危ない危ない、やめとけやめとけ』と言われると、
「危ないんだ💦怖い怖い、やめとこやめとこ』という人が、
多数派の国

それも大事なセンサーだけど、、、







もう、なんか、おもんないよね。コロナの状況。
いっそ、やれるだけのことをやってみよう💪

もちろん、たくさんの方々が犠牲になってることも分かってる。







その上で、ちゃんとルールに則ってね。

死ぬ間際に『一片の悔いなし!』という気持ちになれるように。
がんばるバルバル✨




★youtubeのコメント達★

リアルの恋愛をしていない時期は、
部屋に誰も呼ばないので、

知らず知らずのうちに、
youtubeを見ている時間が長くなる。







高校で働いている時に、
自分の好きなyoutuberの話を授業の最初にしたり、

逆に生徒さん達に、自己紹介欄に書いてもらったり、
今の時代youtubeは、もはや昔のTVみたいなものですね。






 
タイトルなんですが、

初めは、ただ好きなyoutubeを見ていただけだったんだけど、
だんだん、コメント欄を見るのが好きになってきました。







『あぁ、みんな、これを見てこんな風に思うんだ。』
 って、他人を知れるのが面白いんです。

そこは、TVより更に増えたメリットの1つですね。 







今朝、ちょっと人種差別に絡んだ動画を見てたんです。

日本の芸人やアーティスト達が、
顔を黒く塗っているのは差別だ、不快だって、

欧米の方が動画を見つけて、抗議しているものへの、
更に、それに対する意見みたいな動画






 
そこについている日本の人達のコメントに、
ちょっとホッとしたというか、勇気づけられたんです🌸

大半が「この番組や芸人さんの意図も知らないくせに、
欧米の感覚だけ押し付けてくるのは、おかしい!!」

「他の国の感覚を知れって言うなら、
そっちも他の文化のことをちゃんと知ってから物言え!」

というもの👏







日本人は、お人好しだから、
あんまり面と向かって、他人に批判を浴びせたりしない。

正論でさえ、言葉にするのを我慢したりする。

でも、私がここにたまに書いているように、
『欧米人の中には、自己中で傲慢な人が多い。』は、
最近は多くの人が感じている。







それも、冷静な目で、、だと思う。

特に若い世代の人達は、欧米崇拝なんてしていない。







話は回りくどくなるんだけど、
当の欧米諸国の人達さえも、

若い世代の人達は、
肌の色や国籍に対して、ステレオタイプな偏見を持っていない。

ように感じる。







もちろん、昔から色んなオリジンの人が、
あちらには多いんだろうけど、

『白人』『ブロンドの髪』『ライトアイズ』『先進国』
『モデル体型』『セレブ的な何か』
に、特別な感覚なんて持っていないのが、

すごく伝わってくる。







私の見た目が若く見えるのか、
大抵20代の人と交流することになるんだけど、

綺麗事のチャリティーや社交辞令じゃなくて、

ほんとにナチュラルに、文化の違いのある人が恋人だったり、
友達だったりすることが楽しいと思っている人が多い。







ここから、私個人のヘンテコな例え話です。
私、昔も今も、超貧ニューなんですよね。←いきなりソコ🤣

「胸の大きさとか気にしないよ」
という男性達と恋をしてきました。

(じゃなきゃ、そもそも成り立たないもんね😅笑)







ほんとに、完全に気にしていない人が多かったです。

気を使って言ってる人と、そうじゃない人ぐらい、
接していたら分かりますよね。
(化けの皮が剥がれるっていうか)







ところで、私にポカーンとした顔で、
『胸とか気にしないから。』という男性達って、

割と自分に自信を持っている人が多かった。
見た目でも、仕事でも、性格でもなんでもいいんだけど。







とりあえず、
自分というものに『🙆‍♂️まる』をつけていたら、

何が大事かも、冷静に見れると思うんです。







自分が欠けているように思えたら、
トロフィーワイフのような女性を探すだろうし、

自分自身を大事に思えなかったら、
パートナーの女性も『便利な何か』として見始めるだろうから、
「性欲を掻き立てるものが恋愛→オッパイが必要」
みたいな短絡主義になるのだと思う。
(そりゃあ、それぞれフェチはあるだろうけど。)







今、世界の若い人たちは、
競い合うんじゃなくて、「あぁ、その文化も面白いね」
「その見た目も綺麗だね」「へー、なんて読むの?」

なんて言いながら、インターネットを使っている。

この点は、上の世代の私たちは見習うべき精神だと思う。
映画や雑誌の中の人達が、人間としての『モデル』ではない。
みんな素敵なんだって、アジア人の自分も素敵なんだって。


 
読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★ところで、ネックレスの宝石部分★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、ホルモン治療開始(*´-`)★
  • ★1日中、新しいタイトル考えてた★
  • ★皮肉な診断結果に笑う★
  • ★デートしました④★
  • ★久しぶりに空手に行った(*´-`)★
  • ★人生は決断の連続★