☆ケイパンチョーナ☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 数々の国際交流の末に、日本における『欧米崇拝』『白人広告起用の多さ』に嫌気がさしているイチ貧民アラフォー女です。40代が恋愛できないなんて、迷信だぁ🎶を証明するため、日々精進中🎶

2020年07月

★心がザワザワして眠れない★

どうして、かなり近い距離にいる“おばちゃん”なのに、

すごくアカン状況になってるのに、
何もできないんだろ。。しょうがないことなんだけど。







母を責めるような記事を書いてしまったけど、
そんなに単純なことじゃない、

とお風呂に入っていて、気づいた。







肉親だから、つい【B面】だけを見てしまうけれど、
今回の子育てについては、

彼女はすごくすごく注意を払いながらやってた。







『◯◯に、優しい言葉で喋らないとダメだよって』 
『言われた。』

て、いつぞやか言ってた。
孫の効果で、それから、母のキツい言葉は治ったんだ。 







「人に振り回されないような女の人になって欲しい」

彼女は昔、よく私達に言っていた。







だから、
私や姉を家族のゴタコタに入れないのかもしれない。

そう、昔から、全部そうなのかもしれない。







でも、今回のは私はなんだか悔しい。

親族とは言え、違う人間に今起こっていることだから、
何もできなくて当然なんだけど、

ずっと前から気づいてたのに、、、






 
すごくすごく優しいタイプの子、

今、この瞬間もツライんだろうなって、感じとってしまう。
何もしないんだったら、意味ないのに。悔しい。


★蚊帳の外が寂しいわけではないんだけど★

私の母は、感情の波の激しい人

イイ人ではあるし、感謝もしているんだけど、
一旦落ち着いて考える、をいつ習得してくれるんだろう

と若い頃、いつも思ってた。







多分、65歳とか過ぎて、やっとできるようになった。苦







もとい、 姉の子供(姪)がたまに心配だった。

会った時に、
ものすごく人の顔色を見ている子供だったから。







彼女は、私の母に育てられているから、気持ちがわかる。

感情の波が激しい人のそばにいたら、そうなるよね。







そして、今、 中2の彼女は絶賛壊れ中、、







私や姉は、わりとキャパが大きいから、

もっともっと怪物だったような時の母に育てられても、
『はいはい、やってあげるよ、あなたの思い通りに。』

と冷めた気持ちで、肩透かしをできるタイプだったけど、







いっぱいいっぱいで頑張っていた姪は壊れてしまった。

※ もちろん、立て直す時期はくると思う。





 

いやいや、教育関係の仕事だったあなた、
なんで、もっと関わってあげないのよ!と思うでしょ?

助けようとしたり、アドバイスしようとしたりしたら、
逆に絶対私に近づけないようにするのです、、母は、、、







こういうのは、昔から何度も経験していて、

私が他の親戚と交流しようとしたら、全力で阻止したり、
私を悪者にするような嘘を話していたり、

酷い目にはいっぱいあってきているのです。
そういう部分ホンマに、女の腐った感じと思う。







私が20で家を出て、いざという時も、
外の人と交流している方がよっぽど落ち着くのは、

そういう理由です。悲しいけど。







姪っ子も、自立するしか抜け出す方法はない。。







自分たちの時には、
『勉強しろ』なんて言わなかったのに、

姪にはヤケに「勉強、勉強、、」てやっちゃったの。







「自然でいいと思うよ、追い立て過ぎだよ。」
って、何度も言ってたのに、

「あんたらなんかより、この子はもっと賢いの!」
って、余計反抗されたりして、、







母の性格は、私には永遠に分からない、、、。

 

★美醜の話★

思春期女子が『見た目や恋について』気にする頃、

私はそれに対して、心ここにあらずだった。 







私の心を占めていたのは、

『運動部に入って、思いっきり活躍したい

それだけ。野球少年みたいな感じ。笑
恋とか髪型とか、どうでもいい。

※ 運動禁止だったので、そういうフラストレーション。






  
前に書いたことがあると思うのだけれど、
中1で新しい環境になった時に、意地悪な同級生2人に、

可愛い女の子を呼び出して、トイレで水をかけようと、
誘われた。







『そんなしょうもないこと、どうでもいい。』

即、お断り。私の辞書にない考え方だったから。







よく、代わりに虐められなかったもんだ。汗

もう1人、人気者のような女の子が、
私と同じように、この誘いを断った偶然があった。




 


もとい、タイトル、

今日、ハイキングに行っていた。
誰が見ても、日本人が憧れる感じの美人の子と。







途中何回も、男どもが彼女に声をかけてくるんだけど、

『水着持ってないの?』『Facebookの画像、エロいね。』

など、見た目の話ばかりを振っていたので、
この国の人間として恥ずかしくなった。







可愛い人を可愛い人と見るのはいいよ。

でも、人間は『美醜』で境遇が違うだけで、
一皮剥けば、悩んでいること傷つくこと、一緒なんだから、

あからさまに言葉にしたり、態度で表さないでおこうよ 







昨日、有名な俳優さんが自殺したのを知った。
(名前書くと、検索にひっかかりそうだから書かずにいる。)

これに対する、いい大人のコメントに驚いた。







大勢の人が、『イケメンなのに、もったいない。』







仮に言葉が省略されていて、

『イケメンという恵まれた境遇に生まれているのに、』
『自ら命を断つなんて、もったいない。』

なら、言いたいことが分かる。







ただ、今日もリアルでその話題をわざと振ってみたら、

日本人が声をそろえて、
『イケメンなのに、もったいない!』と叫んだ。







どっちの意味なんだ??

もし、「イケメン(美人)が死ぬなんて、もったいない!」
だったら、日本人の大人の頭は沸いていると思う。







ブサイクが死んでも、1つの命だろ?






 
生きるとか死ぬの話だよ、

雑誌のモデルに適用するかとか、
恋愛がどうとかのトピックでもないのに、

見た目のことばかり口にするって、えぇええて感じ。 







いや、私から遠いところの話はおいておいて、

見た目のいい外国人に、見た目の話ばかりふるの、
ほんとにカッコ悪いからやめて欲しいって、

日本の人にお願いして回りたい。







開けっ広げがいいことばかりじゃないと思う。

そこは、隠すの得意な私達(日本人)なんだから、
本人に直接ぶつけるなんて無粋なこと、

やめればいいのにって思う。


★コントロールできることなんて知れてる★

今日もイタリアの人とほぼ1日中やり取りしていた。

ほんまに、お喋りが好きな人達なんだなぁと(・・;)







だって、ことの発端になった彼らの友達は、
私のこと、きっと今、大っ嫌いで過ごしている。 

だけど、味方のはずの彼らが全く気にしていない。汗







自分の物差しで、何事も計っちゃだめだね ヽ(´o`; 







タイトルなんだけど、

ある小学校で働いた時、私はイライラするのを、
『Give up』したことがある。







10人以上の子が授業中に立ち歩く、
学級崩壊のクラスに、学期の途中に何も知らずに、

就任させられた時だ。(担任の先生が飛んだ後)







若かったし、
なんとかクラスをコントロールしようと、

初めの1週間は、目ぼしい子達を叱って回った。 







けれど、

ある日、運動場へ駆け出して行った問題児に、
大声で叫んだ途端、耳の鼓膜が破れて、

プツンと、何かの糸が切れた。






 
追記すると、激務な勤務状況の上に、
管理職の怠惰で(書類を回すのをめんどくさがった)

給料が予定より2ヶ月過ぎても、振り込まれなかった。







今は、事務方もしっかりし始めているけれど、

その時は、何度電話しても、たらい回しにされて、
『明日の9時〜17時にもう1度かけ直して下さい。』

の連続だった。







『テメェらが言う、9時〜17時は這いずり回ってんじゃ、
ボケェええ!!』

と電話口に向かって、叫んだかもしれない。記憶無し。







もとい、2週間目に入って、
私は子供達をコントロールしようとするのをやめた。 

『無理なもんは、無理や。できへんもんは、できん。』







寄ってくる子の話を聞いてあげたり、
授業をなんとか最後まで終わらせることだけに、
集中した。

かなり、冷めた顔をして過ごしていたと思う。







何が、どう変化したのか、事態は好転した。







その時だって、今だって、
はっきりした理由なんて分からない。

『人が大勢』絡むことなんて、把握できない。
いや、そりゃあるよ、把握できるレベルの世界も。







新卒から、ずーっと教師をしていた同級生が、
電話してきたことがある。

『俺さぁ、今年、もう15年目やねん。』
『自分は力量のある教師やって思ってた。』







『Keipakasanが前に言ってた、』
『コントロールできないクラスの話、』

『ベテランになってるのに、今、俺その状況』







『登場人物や舞台が変わったら、』

『思ったようになんて、いかへんもんやな。』と。







鼓膜破れ事件は、多分、27、8の頃だったと思う。

あの頃を境に、人や環境に期待しなくなった。







私と同年代の人でも、
まだ、女性では周りに期待している人がいるので、

かなり、恵まれた経験だけして生きてきたんだな、
とお姫様を見るような感じで見てしまう。







でも、悪いことだけじゃない。

『あぁ、悪い状況やなぁ、と思ってるけど、』
『そこも、どうなるかも分からんしな。』と、思ってる。

今回のイタリアの人達の1件は、こっち。







今より、もっともっと肩の力抜いて、

流れていく方に身を任せ気味で、シバシたゆたおうと思う。



★虫の知らせ★

このタイトルだと、
身内の不幸かと思われるかもだけど、

それじゃない( ̄▽ ̄;)






東京で働いている時に、
すごく仲良くなった男友達がいる。

東京生まれ東京育ちの、江戸っ子さん






なんとなく、今日、フト

『東京、コロナの2波来てるなぁ、』
『あいつ、新宿歩き回ってへんやろか。』

と思って、久しぶりに連絡した。







ちなみに、
私達に恋心とかそういうのは全然ない。

「新宿歩き回ってんと、大人しく近所の公園で」
「遊んどきや。」

とLINEしたら、







『今、彼女に振られたとこ、、、😢』

と返ってきた。驚き (O_O)❗️







慌てて通話すると、泣いてはる。

聞けば、そんな酷い振られ方あるんか?
というぐらい、酷い振られ方、、、







『気にすんなって、泣いとけ泣いとけ。』
『明日は、布団でくるまっといたらええねん。』 

2時間ぐらい話を聞く。







失恋の時って、人に話聞いてもらった方がいい。

自分が今誰かに必要とされてるんやなぁって、
フト思ったんだと思う。すごいことだね。







けど、昔からこういう偶然はよくある。

Keipakasan 、気遣いができる人ではない。
むしろ、丁寧過ぎる気遣いなんてしたくない。

でも、繊細なタイプだから、キャッチしてしまう。







好きな友達だし、
いつもホンマに頑張ってる子だから、

ちょっとだけど、役に立てて良かった。

神様、ありがとうございます、
繊細な機能をつけておいてもらって、感謝

 
読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★ところで、ネックレスの宝石部分★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、ホルモン治療開始(*´-`)★
  • ★1日中、新しいタイトル考えてた★
  • ★皮肉な診断結果に笑う★
  • ★デートしました④★
  • ★久しぶりに空手に行った(*´-`)★
  • ★人生は決断の連続★