☆ケイパンチョーナ☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 数々の国際交流の末に、日本における『欧米崇拝』『白人広告起用の多さ』に嫌気がさしているイチ貧民アラフォー女です。40代が恋愛できないなんて、迷信だぁ🎶を証明するため、日々精進中🎶

2020年07月

★イタリアの男性達、カオス過ぎる、、★

バツイチのおじさん達からアプローチがきたり、
若い人から歌を送られたり、

なんか、この人達よく分かんないやぁね(⌒-⌒; )







彼の周辺の人達は、“なんか、ごめんねぇ😞”
という感じなのに、

その更に向こう側には伝言ゲームされていないのね。。







まぁ、もうどうでもいいや。







今日は、私の部屋にフランス人の女の子が来ていた。

フランスにいても美人な子







気持ち悪い男の人らに、追い回されたりして大変らしい。

持ってる人には、持ってる人の悩みがあるね💧







ところで、全然、男の人らに追い回されたりしない私が、
色んなイタリア人男性に返信していたら、

誰が誰か分からなくなって、
(そもそも、漢字ネームじゃない、アルファベットがねぇ)







1番、生理的に受けつけないタイプの人に、

“イタリアに着いたら、お花をプレゼントしてね😉”

とメッセージしてしまった。笑







交流好きのイタリアの人らは、

色んな人からやってくる、いっぱいの言葉に、
ちゃんと対応できてるんかな?  

日本の中でも、かなり孤独に過ごしてきたから、
ついていかれへんw

 

★予想通り、悪化した(๑˃̵ᴗ˂̵)★

なんで、アカンてわかってるのに行ってしまうかな、、

ダンスのレッスン、行ってしまいました( ̄▽ ̄;) 

※  脚のあたり、負傷中




 


でも、行って安心したのは、受ける人が3人だけ

しかも、あとの2人とも知っている人 ♪( ´▽`)







1人の人は、60歳に近い男性

もう1人の女性はついこの間、お喋りした50代女性







でも、予想外にイヤなことが起こった!!







40代の私に、50代2人のレッスン、

でも、クラス自体は20代のお兄さんが教えてくれる、
超最新のテイストのレッスン







3人で和やかな雰囲気になれるようにと、

『今日、全員年齢高いから、
振り付けゆっくりにして欲しいですね』と第一声







そしたら、その後から女性の態度が変わってしまった

え??まだ、お姉さんのくくりじゃないとイヤなの??







ビックリし過ぎて、ひっくり返りそうになったよヽ(´o`;

「全員」て私も入れてるのに、なんだ、この人???







人がスイッチはいるボタンて、何か分からんもんですね



★嬉しいことと、ちょっと悲しいこと★

インスタで繋がっている読者様のお姿を見ることができた😊嬉

DMでやり取りもできて、本当に気分上がりました感謝








ブログを読んでくれていた方と、
文字以外でも交流できるなんて、なんて幸せなんだろう

本当に嬉しいです、ありがとうございます!(๑˃̵ᴗ˂̵)!







そして、もう1つ、こちらもインスタでの出来事なのですが、

イタリア人の例の彼のご近所さんで、彼より更に若い1人の子と、
交流することが多くなってきました。

今日は記事が『日本語』でした 明らかに私に向けてだ!







若い人と恋愛はもうコリゴリですが、交流は普通に嬉しい

私、ツイテル ((o(^∇^)o))







ところで、ある時、
多く人を見ている人に相談したことがあるのです。 

『せめて30代以降の人と恋愛したいんですが、、』
『全くそういうことがなく、若い人とばかり縁があります

と。そうしたら、その方に言われました。







『あなた、若い人と関わる仕事してきたんじゃない?』

と。 え、、すごっ、大当たり







仕事での自分が、好む好まないに関わらず、
オーラになるらしいですよ((((;゚Д゚)))))))こ、こわぁ

※  もちろん、
学校現場でガキンチョと恋をしたことはありません。苦 







もとい、タイトル、
悲しいことは、、、先週、ハイキングに行ってから、

脚からお尻にかけて、何かしら神経系なのか筋肉系なのか、
痛みが続いていますヽ(;▽;)ノ







運動しないで、安静に、、、というのが、1番嫌い!

でも、無理したら悪化するだろうし、
あぁぁああああ、ストレス!!







『運動しないで、安静にしていて下さい。』

という文章が、人生の始まった時の1番の呪いのような言葉
だから、無理したくてしょうがなくなる!汗







でも、アカンアカン、すぐ良くなるんだから、我慢っ!

こんなに運動したい40代女って、私ぐらいなんちゃう?



 

★私は多分、恨んでいる★

若い人との恋愛だったし、
ほんとに色々ちゃんと理解して許していたのに、

多くのあり得ない捨て台詞を吐かれて、
私は怒っている。だから、配慮なんてしない。






 
未熟な男性は、何か非常事態に陥ると、
他人のことは微塵も考えられない。

そして、ズバズバと大事な友達や、
愛してくれた女性を切り捨てて、

新しい場所に向かう。







構わないと思う。

私にだって、冷たい若者時代があったから。







ただ、後ろ足で砂までかけなくていいのだ。







話はFacebookのことになるのだけれど、
私よりさらに歳を召した、独身のおじさん達から、
連日、友達申請がやってくる。

中には、本当に友達としての交流を望んでいる方も、
いらっしゃるとは思う。







ただ、やってくるメッセージや彼らのページを見ると、
そう思えない。 

自ら、切り捨てて切り捨てて、
愛情を積み上げられずに歳をとったのなら、

静かに自分の世界や、
『肉欲のない』世界にいればいいものをと思う。







私も歳をとっているので、『気持ち悪いおばさん』
という部分は変わらない。

ただ、胸を張って言えるのは、自分をある程度の期間、
深さを持って愛してくれた男性を、

物のように捨てたことがない。







恐らく、
私を深く恨んでいる男性はこの世界に1人もいない。







こう考えると、振られる側ばかりだったというのは、
結構ラクなものだなと思ったり、なんだり。苦笑

『愛は学ばなかったけれど、性欲の捌け口は、』
『どこかで、人に迷惑をかけながら探します。』

などというのは、いけないのだ。





 

もし、この世界に神様がいて、
私のことをずっと見てきたのなら、

男性を“金ヅル”と見てきたこともないし、
情に欠けたことはしてきていないのも、

知っていらっしゃるはず。







ご褒美なんてなくても、

自分だけ分かっていればいいんだと思う。


★田舎というものがどういうところか分かっていない★

イタリア人の彼繋がりで、Facebookでお喋りを続けていたら、

自分から友達申請をしなくても、やってくるようになった。

※ ちなみに『彼氏』ではない。Heの意味






彼の街の人口を調べてみると、
佐渡ヶ島ぐらいの人口のようだ、、、例え、わかりづら!笑
(佐渡ヶ島の方が読んでいたら、ごめんなさい🙇‍♀️)

そこは多分、すごく田舎で、みんな顔見知りという感じ







今日、そこにあるとあるBarの話を、ある男性と話していたら、

『そう、そのBarで、みんな君のこと話してたんだよ!!』
『来るよね?この街に。一緒にみんなで飲もう!』

と言われる( ;´Д`)







田舎で働いた経験があるんだけど、
(とある場所で学校の先生をしました。)

大阪、東京、横浜では経験しなかったことがありました。







『着任前』に、
私の知らない人が、私を新しい先生だと知っていました。

整体に行ったら、声をかけられたのです、、、、チーン







ホラーのように怖かったです。。

しばらく、プライベートでどこにも出たくなくなりました。







もとい、私が思っている以上に、イタリアのとある田舎街は、
私とその男性の話で盛り上がったりしているのかも、、、

私の【B面】はかなり悪い【B面】だったのかもしれません。
懺悔、、、


読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★ところで、ネックレスの宝石部分★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、ホルモン治療開始(*´-`)★
  • ★1日中、新しいタイトル考えてた★
  • ★皮肉な診断結果に笑う★
  • ★デートしました④★
  • ★久しぶりに空手に行った(*´-`)★
  • ★人生は決断の連続★