☆ケイパンチョーナ☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 数々の国際交流の末に、日本における『欧米崇拝』『白人広告起用の多さ』に嫌気がさしているイチ貧民アラフォー女です。40代が恋愛できないなんて、迷信だぁ🎶を証明するため、日々精進中🎶

2020年02月

★お国柄だね(*´-`)★

なんやかんや言って、わりとずっとお友達なフレンチ2人から、
申し合わせたように同じタイミングで、

『Kの今のヘアスタイル、素敵だね〜✨』と、

メッセージがやってくる。 ※ LINEの画像を変えた。







よく、インターネットに外国人は
アジア人の「黒髪ロング」に憧れる。と、書いてある。

非常に浅い部分からみた考察だと、ショートにしてからわかった。







正直、私は最近、淡い瞳やブロンドの人を見ても、
何も思わなくなった。(以前からブロンドにはそもそも興味なし。)

淡い色の瞳には、弱かったのさヽ(´o`;







でも、今ぜーーーーーんぜん、ときめかない。







日本人同士でも、
見た目で恋愛対象を選ぶの抜け出す時があるでしょ?

何回か恋をして、痛い目に合った後じゃん、だいたいw







私がキュンとくる、淡い綺麗な瞳を持った男性が、
目の前に現れてアプローチしてくれたとしても、

その人の態度や話す内容や色々が、
「あぁ、このタイプか、、💧」となったら、ときめかない。







人間って、異性の見た目に引っ張られる時期を越えるね。

※  20歳ぐらいで1度、日本人版のこれを抜け出している。
人生で2回目の、「男の見た目なんて、どうでもいい。」笑







性格は顔に現れる、、、とは、よう言うたもんで、

綺麗な瞳の整った顔の海外男性が、意地悪で心の狭い偏屈な奴、
だった場合、、、、なんか、最初の印象で分かるようになった。







そうそう、ところで、
今日すごい怖いことがあった。

いつものカフェで、執拗に学歴を聞いてくる男性がいたので、
拒否して立ち去ったら、その後、フリーwifiの仕組みを利用して、
私の苗字をわりだし、







帰り際に、「今日は会えて良かったです、◯◯さん!」と耳横で、
言って去っていった日本人男性がいた。

暇な奴だなぁと思う。







そんなこと、楽しい場で調べてないで、
みんなといっぱい交流した方が絶対有意義だったのに。

人って色んな方に流れていくけど、
『勝ったの負けたの』『傷つけられたバカにされた』
そんなことに固執してたら、どんどん時間過ぎていっちゃう。







日本の男性って、人を褒めるの嫌いな人多いけど、
多分、変なプライドが邪魔してる、卑屈なタイプでしょ?

逆に格好悪すぎるよ。カラッと爽やかでいればいいのに。
『大人になったら、誰もあなたのことジッと見てない。』







私、もっと早い年齢でそのことに気づいたけどなぁ。




 

★意図しないところで、バズった★

私含め、読者様はアラフォーの方が多いと思うので一応

バズる=主にネットやSNSなどで、
コメントや訪問者などが爆発的に増えること。







私のLINEリストには、色んな国の方がいる。

国際恋愛や国際交流をたくさんしてきたから、
そういうことになるだろう。日本人の数の方が少ないかも。







別に私のことなんかどうでもいいだろう、と思いながら、
タイムラインに日常をあげたりしている。

英語で書いているけれど、いいねは少ない。







今はパソコンからしかLINEをしていないけれど、
休日ということもあって、パソコンからわざわざアップした。

珍しく日本語で、国際交流の場でのことを、1人語りした。







そしたら、気がついたら、一気に8人からイイネがついて、

『え?こんな一気につくことってあるの💦』と焦っていたら、
どんどん、いいねが増えていく=バズる現象w







その人たちを確認してみると、リストの人ではない!(O_O)!

※  リストの中の人もいる。







誰かがシェアして、こうなったようだヽ(´o`;







基本的に何かを書いて、発信していくタイプだから、
色んなことがあるのは分かっているけど、

『チュニジア人が私の恋愛に賛否両論』以来のバズりだw







※  3年書きためたブログが消えたので、
知らない読者様いらっしゃると思いますm(__)m

要約すると、
「どうせ結婚できないんだから」と私を捨てた彼氏の事と、
自由な宗教の国の私の考えをFacebookに書いたら、







信じられないような数のチュニジア人が訪れて、

Facebook上で炎上に近いことになった事件wwwwwww







チュニジアで弁護士をやっている男性まで、
アドバイスをくれたりw  地方の議員さんが現れたりw







にしても、完全なる日本語の文なのに、
いいねくれている人達、わかってるんかな???謎???

翻訳しやすい文章なのかな???







内容としては、『国際交流での場の差別』みたいなことです。

具体例に共感する人が多かったのかな??
男女、国籍問わず、いいねくれてます。







チュニジア事件同様、記事を書いた私がむしろ驚いています(・・?)



 

★いい加減だとホッとする★

大阪人は、かなりイイ加減だ。

※ 人によります。







特に、南大阪の田舎の方の人たちは、細かいこと言わない。

そして、私はそういうところで育った。 







大阪というと、 市内のガチャガチャとしたところを、
イメージするけど、郊外の方がもっとアナーキーワールドw

1つ例を挙げる。







私の地元の駅では、電車を待つ間、列に並ばないどころか、
(テキトーな場所で寛いでいたいがために)

持っている鞄を、『列』として並べている!(O_O)







多分、文章を読んでいる方にはイメージが湧かないだろう。

これは、なんと通勤の人が多い朝の光景なのです。







ということはですよ。

サラリーマンやOLが、あのカッチリした綺麗な鞄を、
地面に堂々と並べて、

自分は後ろの方でジュース買っていたり、
壁に寄りかかっていたりするのです!笑 







そう、もうイタリアと言っても過言じゃないですw







私は、人生のどこかで『シッカリ文化』に染められて、
疲れているのです。

だから、近年、テキドに「イイ加減」をします。







例えば、誰かと2人で約束していて、ドタキャンする、、
なんていうのは、相手にかなり迷惑でしょう。 

そういうことはしません。







今日、「18時に電話に出て下さい。」
と言っていた業者さんの電話に出なかった。

わかっていたけど、本業と副業の間で、ボーッとしたかった。







その電話の担当の人は、少し困っただろう。

でも、相手先の私が出なかっただけで、
上司に怒られるほどのことではないし、ショックも与えていない。







私の部屋は、しょっちゅうグチャグチャになる。

でも、誰も困らない。私が困るだけだ。







そうやって、ほどほど『イイ加減』をやる。







キッチリを強要されることが多い環境に、
どこからか進んできたから、こうやって適度にダメ人間をやると、

ウキウキして、ホッとして、心がチャージされる。






南大阪のTHE地元の人たちは、個性が強いけど、
めちゃくちゃいつもリラックスしてるし、優しいし、面白い。

私はそこが出自だから、

人生って、ほどほどテキトー、そんなもんじゃないの?と思う。

 

★なぜか、すごくすごく若い人達が支えてくれる★

昨日は泣き終わった後、

『私、大事にしていなかった人たちがいないだろうか?』
と我が身を振り返った。







実は、1人、ずっと気になっていた女の子がいる。
彼女も、もう27歳。出会った時は、19歳w

私が関東遠征した時も、唯一、誕生日プレゼントを持って、
横浜まで来てくれた年下のお友達







彼女は、すごく優しい人なんだけど、

唯一、どうしようもない困ったところ(?)があって、







絶対、自分から誰にも話しかけない、

自分から、何か誘わない、ということ。







この歳になれば、彼女の気持ちもわかってあげられる。

ただ、困ったことにそういう人なので、
誰も気づかないでいたり、真意がどこにあるのか分からない







でも、私はずっと知っていたんだ。

話しかけたら、私のタイムラインはくまなく見ていて、
いつも、精一杯のおもてなしをしてくれて(どちらかというと行動で)

だから、ずっと気になっていた。でも、自分のことで忙しすぎた。







そして昨日やっと、今年も、梅を見に行くのに誘った(*^^*)

2つ返事で、『行きます!』と







私と知り合ってくれて、ずっと繋がってくれていて、ありがとう。

と心から思った。







そして、もう1人、デートしていた24歳のお兄ちゃんのことを、
思い出した。

『そんな登場の仕方した男ダメですよ!』と私に助言していた彼







あなたの予言は正しかったですm(_ _)m 笑







「ねぇ、私達、友達になれるかな?」とLINEした。

「かなり年が離れてるけど、タメ口でいいんだよ。」と。
なんか、今回のことで弱音も吐いてみた。







「強い女性になんてならないで下さい。」

「僕も、ありのままの自分を好きになって欲しいんで。」と。







いや、多分、恋心はないはず!(多分ね

なんか、嬉しかった(*´ω`*)年齢なんて関係ないね。
人に暖かくなってもらえるような言葉を、私も使っていこうと思う。




★孤独なんて怖くない★

現代は、『お一人様、お一人様』とよく騒ぎ立てるけれど、

私たちは、病気になるレベルの孤独ではないと思う(*´ω`*)







歴史上のニュースなどにある、“他の人から隔離されて、、”
みたいな状況のみが、孤独なのだと思う。

じゃあ、私達が使っている『孤独』という言葉はなんなのさ?
という疑問に、私ならこう答える。







無意識的に、自分が望んでいる状態。







女性グループに所属して、嫌な悪口大会に『うんうん、そうだね。』
なんてしたくないでしょ?

かなり時代錯誤な価値観の年配の人や勘違い男に、
いいように使われて、エネルギーを消耗したくないでしょ?







そこを強行突破した結果、『孤独』になっているんだと思う。

そして、私もそういう人間の1人。







だけどね、職場ではサラッと笑って冗談も言い合うし、

副業先でも色々話すし、英会話カフェで出会った人とも笑い合う。







空手の人とも話すし、たまにLINEやSkypeのリストの人と話すし。

むしろ、昭和初期の人なんかと比べたら、人と絡みすぎなくらい。







1人の時は1人で堂々としてよう



読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★ところで、ネックレスの宝石部分★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、ホルモン治療開始(*´-`)★
  • ★1日中、新しいタイトル考えてた★
  • ★皮肉な診断結果に笑う★
  • ★デートしました④★
  • ★久しぶりに空手に行った(*´-`)★
  • ★人生は決断の連続★