☆40歳からの友活・恋活☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 留学経験、海外移住経験一切ナシのアラフォーですが、海外国籍の人達と多く交流していますヽ(=´▽`=)ノ 中年以降の凝り固まった自分の価値観のほぐし方など、一緒に考えてみませんか?人生ハードモードの今も、なんとなく楽しい日々です♬

2019年12月

★今年の友活・恋活、結果発表★

友活は、いい感じに終わったと思います(*'▽'*)

日記を見てもらっている通りです。
日本国籍ではない方と、2度以上会うことが増えました。

※  最初の頃は、英語力のせいで、2度目以降がなかった。







ただ、恋活の方は相変わらず、
最終的に自分が男性を追いかけるようなことで終わる、

みたいなのが多かったです、今年も  (;´Д`A







入り口は、向こうもノリノリでやってくるのに

お手軽なone night sexの相手ぐらいにしか、
見てもらえてないんでしょうね、客観的に分析して。







でも、落ち込む必要はない!

『やりたい』の範疇にはなんとか入ってるってことだし。汗
↑ 喜べない、、







私だって、トロけるような幸せなsexをしたいですよ。

でも、相手に“真心”がないなら、やらないんです。
誰も要らない情報ですが、今年は一度もsexしませんでした( ´∀`) 







離婚後、1年目2年目に色々経験しましたから、要りません







Sexのことを『たかが粘膜の擦れ合い』と、
見聞きしたことがありますが、それをめぐって悲劇も起きる。

見栄や惨めさで、自分の身体を軽く扱うようになってはイケナイ。







ところで、今年、キスぐらいはしたかな? ←結果発表、結果発表w

【女の恋は上書き保存】言うだけあって、全く記憶がありません。
ので、手帳を引っ張り出してきます。爆笑







どれどれ、

1月2日、、、フランス人にデートに誘われる。。
だがしかし、ビットコインを売りつけられそうになる。笑

新年早々、ひどいなw  もちろん、ノーキス、ノーハグ







手帳見てると、
前年の秋にデーティング していたG君を引きずっている模様

1月2月は、ハイキングで外国籍のお友達作りに励んでいた。







3月、何をどうしかけても、
sexを許さないKeipakasanに痺れをきらせて、

A君、最寄駅までやってくる。







からかってやろうと、家まで連れ込んで、キス、キス、キス
ストリップぐらいのやり取りで、寸止め、服着て2人で家を出る。

※  この後、A君は私を『ずる賢いキツネ』と呼ぶようになる。







4月5月、インターナショナルな教会に行き始める。
フランス人Sさんと花見デート。後、ゴースティングされる。

英語での礼拝は、聞き取り困難で苦労するも、楽しく過ごす。







6月、スペイン人と京都でデート、遅刻のレベルが凄すぎて、
3度目の約束は、キレて帰宅w   ノーキス、ノーハグ

7月、イタリア語や座禅、合気道など習い事三昧
ドイツ人女性と立て続けに遊ぶも、我儘過ぎて、リタイアw







8月、空手に行き始める。フランス人V君と急激に仲良くなる。

3度ほどのデート、キスまで行くも、sex拒否で相手の態度急変。
この後、『組手』で激しくやりあって、仲直り困難にw







9月、ジムもまだ登録している状態だったので、身体鍛えまくり

10月、Jさんとデーティング 、もちろん、キスしたりハグしたり。
お泊りするもsexは拒否、その後、Jさん、ゴースティング(消える)







11月、空手の昇級審査に燃える。

12月、Jさん再び、でも態度は明らかに“sexだけさせてくれ!”
またまた拒否って、ついにJさんは、私を離れていく。







結果発表の総まとめ、

私が今年1年でキスした相手は、
フランス人のA君、フランス人のV君、フランス人のJさん。







え、なんで?  私、いつから『フラ専』になったんや。

来年は、フランス人以外とも絡んでいきます (;´Д`A







読者様方々、本年は私の拙い文章に、
辛抱強くお付き合いください、

本当にありがとうございました(*'▽'*)  来年もまた宜しくお願いします。







それでは、良いお年を (^_−)−☆       R1  12  30.   Keipakasan 


 

★Cちゃんと私と、タフボーイ★

連日、工場の深夜バイトに行っている。

若いお兄ちゃんの多い方のグループに入れられ、
体力の限界に挑戦中 (;´Д`A 







その中で見つけた、外国籍のCちゃん、

彼女に至っては全く日本語ができないので、
(でも、すごく空気を読む人)そこに引け目もあるのか、
お兄ちゃん達以上にサクサク動いている。







いや、でも、ちょ待て

Cちゃんですら31歳、、、
20代のお兄ちゃんお姉ちゃんの中に40代の私、、、辛っ







もとい、勤務が終わる朝の最後のタームで、

お兄ちゃん達の中でも一際目立つ、アスリート系青年が、
ありえないスピードで仕事をこなしている   Σ(゚д゚lll) 







2日目が終わって、感服した私は昨日、声をかけてみた。







Keipakasan 『お兄ちゃん、なんでそんな最後のタームにガシガシ』
『動けるん?私、昨日の最後、瀕死の重体患者みたいやったのにw』

お兄ちゃん『いやぁ、そうすっか、まじすか。ありがとうございます。』
『結構、運動やってるし、現場慣れてるんで。』







聞けば、彼もフルコンタクトの空手をやっている人

※ フルコンタクト= 寸止めしないルール 







年末まで、まだ何回か入らないとダメだけど、私は心に決めた!

20歳のタフボーイを見て、『あれは違う生き物だ。』とか思わない。
特に、最後のタームは疲れを見せずにがんばるばるばる 







たまに現場系の仕事に行くと、色々と発見したりすることがあって、
それはそれで、すごく好きなんだ。

今日はこれから言語パーティー行って、
工場入って夜勤明け、そのまま直行でカテキョ(家庭教師)







24時間、闘いまっせ!!

年とか病気とか、私には関係ねーーーーーーーーーーーー!!!


★A君の凄さ★

フランスに帰ったA君だけど、ぼちぼちLINEは続いている。

お互いにストレスを感じる時期もあったんだけど、
何をどう乗り越えたのか、仲の良いチャット友達だ(・・;)







どれくらいの期間って、ゆうに1年は超えている。

毎日、何十往復も連絡し合うこともある。 







人づき合いの難しい世の中、(で年代でしょ?)

日本人同士でも、チャットし続けていたら、
どこかで相手のキャラクターが鼻について、嫌になる。 







のに、A君に関しては、今はノーストレス (・Д・)







彼がすごいのは、『あの誇り高き』フランス人なのに、
プライドが全くないこと💧      ※ 多分、いい意味

「格好悪いこと、ダサいこと、間抜けなこと、、etc」
自分に関しても、他人に関しても、全て受け入れている。







1つ例に挙げる、

『出会い系サイトのトップ画像が、アメリカ国旗と共に』

写したものだったこと。。。汗







日本人が見たら、アメリカ人だと思ってしまう(ー ー;)







Keipakasan 『なんで、アメリカの国旗の前で写してんのよ!』

A君 『日本人、アメリカの男好きやし、効果あると思う( ´∀`)』 







プライドはないのか、プライドは、、、苦笑 






彼の出生のことも、子供の頃のことも、
日本での遊びたい放題の思い出の数々も、なぜか全部知ってる。

よくわかんないけど、
だらしない彼のキャラはもう1人の私のような気がする。







なんで、あんなに脱力できてる人がいるんだろう、羨ましい。


 

★Eちゃん達とクリスマス礼拝に★

イブの夜は【恋人達のもの】って、
日本独特の文化とメディアのせいだったんだね( ̄▽ ̄;)

私の価値観は、ここ数年ですっかり変わってしまっている。







アメリカ人達と、ジーザスのご生誕を祝っていた(*´-`) 

※ ちなみに、クリスマスツリーは元々宗教的な意味なし。 







こんな「神聖な日に(日本人のカップルにとって)」、

A君からは『タイムラインみたんやけど、Keipakasanの今の髪型』 
『めっちゃセクシーーーーー(≧∀≦)』とメッセージがくるし、







最近出会ったポーランド人男性からは、
『で、礼拝どこだっけ?寝坊してもうたぁああああああ(T_T)』

と慌てふためくメッセージがやってきていた。

 





ほんとに、他の国の人にとっては、

イブは特別なカップルdayじゃないんだね。
私はなんで昔、イブになったら、ソワソワしていたんだ( ̄◇ ̄;)







読者の皆様、彼氏いないとかブルーになったりしないで下さい。

あなたの価値はそんなことで落ちませんから(;´Д`A







メリークリスマス(*'▽'*)
 

★D君を、ちょいとお借りしました★

D君が道場に来るのは、最終日だった。

ちなみに私も多分、年内道場に行けるのは最終日
最後に会えて、ホントに良かった(*'▽'*)







ところで、引っ越し貧乏( ̄▽ ̄;) 







昨日は、深夜帯の工場バイトにオールで入っていた。
年末に向けて、このバイトはいっぱい入る( ´∀`)

実は、そこでも英語しか話せない同僚を見つけたので、
指示を出す人が言ったことを翻訳したり、

休憩中ぼっちの彼女の雑談相手をしたりしてみた。







私の失敗だらけの恋活、

結果的に誰かの役に立ちつつあるじゃん、あははウケるw







そうそう、タイトル

イケメンで好青年のD君は、もちろん本国に彼女がいる。







私は今年は、Jさんとイルミネーションを見にいきたかった。

でも、叶わなかったから、ちょっくらD君をお借りしたw   ← おい!


A93F3014-2126-4137-9E38-29A572C29E33

 
道場近くのツリー、一緒に見ただけだよw

あはは、ヨは満足じゃ( ´∀`)笑







D君とは、いい距離感を保ったまま交流が続く気がする。

極真空手ってね、ほんとに殴り合うの。
彼とも『組手』で、お互いに殴られたり殴ったりしたけど、
(もちろん、D君は手加減してくれている。)

なんていうんかな、私、そういうスタイル好きなんだよねw







少年たちって、取っ組み合いの喧嘩して、仲良くなるでしょ。

Keipakasan 、根底はそういうタイプなんだと思うw
『組手』の後って、ちゃんと両手で握手し合うの。いいよね✨

0E9EE45F-33BA-4AAF-B7E6-123AABF115BB

ところで、唯一難儀なのは、
男の人らの身体って硬いから、殴ったり蹴る方もスグ負傷するん💦

これ、明日もっと痛くなるだろうな(;´д`) 







D君とは、浅い交流じゃなかったから、

彼は私に色々見せてくれて、また、人間について学んだ気がする。







彼のお父さんって、
空手の師範ですごく厳しい育て方を彼にしたらしいんですよね。

D君って、悪気のない咄嗟の言い訳をするクセがあるんだけど、
別にそれは誰かに迷惑をかけるタイプのやつじゃないんだけど。







日本でもあるよね、厳しく育てられた人の特徴みたいなやつ。

私の昔の親友がそうだった。
見た目も国籍も違うのにオーバーラップした。
同じように、ガッツリ武道と体育会系の父の元で育った女性。

作り笑いをするんだ、それで、表面が良い人過ぎるの。







かたや、JさんやA君って、真逆だったな。

なんか多分、
お父さん不在系の『抑圧なし』で育つとノビノビ、ダラダラ、、

あれ、これ、私もじゃんwwww  ほいで、すぐ本音が出るんだよねw







家族問題とか、育った過程って、国籍年齢性別関係ないですね。
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★黒ゴマすごいね!(O_O)!★
  • ★ムスリム文化と欧米文化の間ぐらい★
  • ★海外の人達の投稿する記事って、newsだらけだね★
  • ★陰徳が陰徳でなくなる、私のブログ★
  • ★陰徳が陰徳でなくなる、私のブログ★
  • ★この星は、人の心で回っている★
  • ★山下公園は、愛に溢れている★
  • ★東京、予想以上に人多くてひいた!★
  • ★新幹線、わりと危ない乗り物やね(・_・;  ★