☆40歳からの友活・恋活☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) アカウントのっとりという、怖い出来事が昨年末に起こり、1から出直しです(;´д`)トホホ…でもでも、こんなことでは負けません!恋活、がんばるぞーヽ(=´▽`=)ノ

2019年12月

★個人の時代と感じることが多くなった★

もうすぐ引っ越しをするので、
引っ越し先近くの塾に応募した。 ※次の仕事も副業OK

筆記試験が通って、さぁ研修というときに、
社員さんの不手際で、2時間ただ部屋に閉じ込められた。






その先の説明も全くないし、誰も見つからないので、
メモをおいて帰った。(次の予定のことは言っていた。)

次の日かかってきた電話で、「社会人としてありえない。」
と言われた。







あなたに、ブーメランしたほうがよろしいですか??苦笑







「社会人として」という言葉が便利なのは、
大学生バイトが、自分が悪くないことも自責するからだ。

どうもブラックな匂いがするので、勤務しないことにした。







私はしょっちゅう個人契約で、家庭教師をしている。

色々なことはあるけれど、だいたい成績を上げているし、
志望校を言われていたら、合格させている。







ところが同じ人が同じように教えているのに、
塾で勤務すると、思うような成果が出ないことが多くある。

「組織に従わなければいけないアレヤコレヤ」が、
足手まといになるからだ。







すごく仕事ができる人だと、
どんな環境でも結果を出すと思う。でも私は、すごくない。

「朝早く起きたくないし、ネクタイなんか締めたくないわ!」と、
自営業を始めた父を見て育ってきているので、好き勝手。







私という個人に、
納得してお金を払ってくれている人に満足してもらえれば、

誰かが決めた「社会人として」からは、外れていることもある。







かと言って、相手が不快になる話し方をするわけでもないし、
いい加減に済ませるわけでもない。(むしろ手間暇かける。)

なんやねん、この国の「社会人として」っていうのは、古臭い。







恋愛も仕事も、
「頑張る」と「奴隷マインド」は違う気がする。

好きでもないオラオラ男に迎合するなら、舌噛んで◎んだ方がマシでしょ?

仕事だって、どこまでもどこまでも我慢する必要はない。
もっと自分個人を信じたらいい。



★Eちゃんの涙★

アメリカ人のEちゃん、

恋の話をしている時、彼女はいつも涙ぐむ。







彼女は、とても若いけど、誠実で親切な人。

どうして、
そういう『真っ当な女性』が恋愛では泣くんだろう。 







向こうにいる時、浮気男と長く付き合ってたみたい(;´д`)







日本、海外に関わらず、
不誠実な男性(クズっていうやつ)はいるんだけど、

私が離婚後4年に及ぶ、海外国籍の男性とのあれこれは、
酷すぎる( ̄▽ ̄;)   サンプルめっちゃ持ってまっせーw







国際恋愛に詳しい人に、あらかじめ、
日本人の3倍は『自己中男』がいるって聞いてたけど

私の経験を生かして、なんとか女の人に泣いて欲しくない。
(Keipakasan、変な人なんだけど女性に嫉妬とかない。)







年齢とか、私の見た目はどうだから、とか、
そんなことで女性に折れまくって欲しくない。

恋愛市場においての、商品価値はちゃんと客観的にみて、
そこは押さえておいた上で。







サクッと『ごめんなさい、あなたとはデートできません。』

と男性が断ればいいだけの話でしょ?それが人間の誠実性







失恋には、ヘコタレナイ精神力がいるけど、

『いいよ、いいよ、どんな仕打ちうけても頑張るよ。』
ていう頑張りはいらない。

女性っていうのは、太陽じゃん。シャキッとしなきゃ。







Keipakasan 、子供の頃から、

『ユニークな子』とか『オリジナリティがすごい』とか、
言われてきた。

それを生かして、ちゃんと誰かのオンリーワンになるよ







恋愛って、基本を理解した後は、
独自に作っていく物語だと思ってる。色んなことが起こっていい。

【当社秘伝の】みたいなの繰り出して、私、成功する。







そいで、国際恋愛で泣いている人、
本気で頑張っている人の救世主になる(*´-`)

しんどい時は、『うちにおいでおいで』みたいなこともしたい。







がんばるばるばーる✨







ところで、同志様、
捨てアドレスをしばらく公開しておきます(⌒▽⌒)

Keipakasanとお話ししてみたい方、ぜひぜひコンタクト下さい

【keitinn2001アットyahoo.co.jp】  ※ アットのとこ変えてね(^_−)☆







私の前職も、クイズのように画像で出しておきます。
困ってる人助けたくて、この仕事もしてたけど、
なんか最近無理だなぁって。。。


C53E2EDF-D115-4CC2-8AD5-206940EDE8B6


★頼りない通訳者Keipakasan★

アメリカ人のD君は、
逐一『今日、稽古に参加するかどうか』報告してくれる。

わかってる、私のことが好きとかそういうことじゃない 







道場は【空手】が好きで、集まっている人達の場なので、
“英語がどうこう”なんて、どうでもいい人が大半

なので、私はかなり話せる部類の人になっている(;´д`)







だから、私がいる方が安心するんだと思う。

予定をお互いに言い合っていると、合流しやすい(*´-`)

※ 社会人の稽古だから、もちろん好きな曜日を選べる。







ところで、ここのブログにもアップした、
ツーショットのファイティングポーズの画像を、

D君もLINEのタイムラインでアップしている 🎵(´∀`*)🎶







多分、彼のメイントークアプリはwhatsappだろうから、
LINEのタイムラインは、そんなに使っていないはず。

でも、嬉しいことに、
彼のタイムラインに女性が登場するのは、私が初めて。







そいでもって、

好青年だけあって、みるみるうちにスゴイ数の『いいね』

なんかなぁ、彼みたいな誠実で、趣味も一緒で、
友達たちからの信頼も厚い人が彼氏だったら最高なのにな。







どう考えても、年離れすぎてるし、
イロイロ無理に決まってるけど、

【乙女心】持ってるだけはありだよね。通訳がんばるばるばる。

 

★Jさんの卑怯なドタキャン★

Jさんとイルミネーションに行く約束をしていた。

そして、いつまで経っても決まらない。







前にもこういうことがあったから、
彼はそんなに私が好きじゃないんだろう💧

ということで、「相手がキャンセルしたいのを」
私の方からバサッと、キャンセルしてやった。







優柔不断な男は、全世界どこの人種でも、

「優しい」んじゃなくて、「弱くてズルイ自己中野郎」







そういう男友達の話を散々聞いてきたし、

時間を費やしてはいけない!そして、奴らに言ってやろう!!







『綺麗ごとで、飯は食えないだよ、ばーーーーかっ!!!』て。







↑ こんなセリフ、下品だし酷いと昔思っていた。

でも、当の『優柔不断男』が言うてたから、それがいいのかと。







「俺、ただの拘り屋の自己中だから、『てめぇ、青臭いんだよ!』
ぐらい言ってくれる女の人の方が、安心できる。。」と( ̄▽ ̄;)

なんにしても、sexしなくてよかったぁ。。。







頑張らない男に褒美を渡してはいけない、うん。



 

★スケジュールの組み方、わかんない(;´д`)★

今日は、アメリカ人のEちゃんのお部屋に遊びに行っていた

※  Eちゃん、若い女の子







大学卒業後、いきなり縁もゆかりもない日本に来るんだから、
さぞかしファンキーな人なんだろうなと初め思っていたんだけど、

何回も会って話していると、全然、正反対のイメージ ヽ(´o`; 







何かの記事で、アメリカ人がだんだん旅行にいかなくなっている、
というのを読んだことがあるんだけど、

『典型的なアメリカ人』

 なんて、実は私たちの頭の中にだけ、存在するんだろうな。







かなり年も離れているし、言語もおぼつかないけど ←それw

なぜか何度も会えないかと誘われるし、一緒にいて居心地もいい。







枠なんて外していこう、うん。フィーリングだフィーリング(*^^*)







ところでタイトルなんだけど、道場に行くはずだった。
D君の希望を師範に訳してあげないとと、

使命感に燃えていたんだけど、
当の本人からの出席連絡が、練習開始の直前だった。( ̄▽ ̄;)







海外の人らは、
ホンマどうやって、スケジューリングしてるんだろう。謎

テケトーにぎりぎりに考えて、周りはできる限り大らかになる。
なんか、そういう感じみたいだね💧イロイロと未だに、難しい。







ところで、今、日中、単発の仕事に行っている。

そこのリーダーが女の人なんだけど(推定30代)
『死ね、あいつ、ほんま頭悪いな!』みたいなことを、
ずっと大きな声で言っている。私たちの仕事の結果を見てなので、

誰かに向かって、悪意をこめて言っているのだと思う。死ねって。







『これは、◯◯大出身の人がやったから、大丈夫!!!』
なんてことも、大きな声で言ったりしている。

ちなみに、2児の母で自分は大忙しなんだということを愚痴り、
 2児の母は、ミニスカートをひらひらさせている。







本業は、塾の先生のようだ。

『お前ら、アホやねんから頑張れ!て煽ったら、やりおる。』

というようなことも意気揚々と、関係ないのに話している。







今って、2000年に突入してダイブ経ってますよね?( ̄▽ ̄;)







私の前職は、
彼女の『反対側だけど同じ業界』みたいなとこなんだけど、

「死ね」も「お前」も、「煽る」もありえない(;´д`)

そして、ご本人も子供を育てているって、、、
 






いや、家ではいいお母さんなんだろう、、ということは、
おいておいて、

この時代に、どうして、そういう人がずっと生き残れる?💧







仮に彼女が10年働いているとして、批判はどこかで出ただろう。

私は「HSP」なんだろうか??💦

人の気持ちなんて、とことん気にしないで生きると、
何もかもが手に入るようにできているんだろうか、世の中、、、。







私はよく単発のバイトで、現場系の仕事にも行くけれど、

リーダーがでかい声で「死ね」って言ってるなんて、
ちょっとヤンチャそうだった人たちの口からも、今はきかないよ。

はぁ、なんなんだろう。。色んな意味で切なくなったわ。


 
読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★Eちゃんの涙★
  • ★だんだん道場が好きになる(*´-`)★
  • ★だんだん道場が好きになる(*´-`)★
  • ★イケメンD君で目の保養★
  • ★人間の基本的なところだけでいい★
  • ★オレンジ帯になった★
  • ★オレンジ帯になった★
  • ★41歳、クリぼっち目指します!★
  • ★41歳、クリぼっち目指します!★