☆40歳からの友活・恋活☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) アカウントのっとりという、怖い出来事が昨年末に起こり、1から出直しです(;´д`)トホホ…でもでも、こんなことでは負けません!恋活、がんばるぞーヽ(=´▽`=)ノ

2019年09月

★目に見えない世界のこと★

“スピリチュアル”って言われるやつ。

盲目的には信じない。







でも、色んなところに書かれていること、

『脳科学』側からも、あってるものが多いと思う。

※ わざわざ『』をつけたのは、専門家ではないためw







例えば、

スペースがあけば、埋めたくなること。
そんなの誰だって、そうじゃない?

不思議の世界じゃなくても。






6セットピアスが飾れるピアス立てに、
ピアスが5セットしかないと、何か気になるじゃん。

わざわざ、すぐに買いに行って飾る人はいないとしても、






ふと買い物しているときに、

『あぁ、もうちょっと時間もお金もあるな。』

という時がきたら、
ピアスのことを真っ先に思い浮かべるかもしれない。







それと同じで、

『不要な付き合いを捨てて、スペースをあけたら恋人が』

というアドバイスだって、不思議の世界ではないと思う。







だけど、私はその延長で、

『いや、理系がそこ信じちゃダメでしょ。』

というものまで、気になる。
スパっスパっと割り切れるのが、この世界ではイヤだ。







なんだか、また恋がやってくる『気』がする。

でも、具体的になんかあるわけじゃない。
だけど、ビシバシ、シグナルがくる。

1人で生きている末に、受け取れるようになってきたのかも。 







「いつも眠い」
「横に男性がいる夢ばかりみる」
「虫や猫が目につく」「物が立て続けに壊れる」

そして、この間、極めつけのような出来事が起こりました。







若い女性と話していて、結婚・離婚について聞かれていたのです。
「どうして、10年以上も結婚していたのに離婚したのですか?」と。

この質問は、離婚後よく聞かれるので、同じ答えをしています。
まず、元旦那さんは、本当にイイ人だったと。

そして、私達は子ナシだったと。






誰かの人生の役に立てばいいなとは思うけど、

基本的に、元旦那のことは絶対に悪く言いません。
あと、その前に同棲していた彼氏のことも。

この2人は、私に生きる希望を与えてくれました。
男性の愛って、こんなに深いんだと教えてくれました。






この2人との経験がなければ、

私は多分、もっと早くに空手を習い始めていて、
世の中の男性を無差別殺人して、今、刑務所でしょうw






というのは冗談としてw

「元旦那さんは、本当に素敵な人だったよ。」と、
元旦那さんに買ってもらった服を着ながら言っていた。

※ 気に入ったものは、長く着る人なので無意識でした。







そして、その夜、帰宅し、

洗面台に立った途端、何かにひかかって、
かの服はビリビリに破れました。







その瞬間、『うわぁ〜、お気に入りが!!ヽ(´o`;』
じゃなくて、 

“誰かが、嫉妬してる。”

とフワッとした気持ちで思ったんです。






こういうことあるんです。あるでしょ?

色々、受け取れるぐらいに感受性が研ぎ澄まされている時と、
日々が忙しくて鈍感になってる時があるだけ。







夢に現れる男性、一体誰だろう?

時期によるんですけど、夢の中で『夢』と自分が認識している、
“明晰夢”というのを、昔からよく見ます。

こないだ、その男性が後ろから抱きしめてきました。







『あ、夢の中なのにすごく暖かい。キスされるのかな。』

と思ったら、
その人の顔がこちらに寄ってきて、私たちはキスをしました。







久しぶりに、わりとちゃんとした恋愛をする『気』がします。

夢の内容的には、すごく寒い頃です。







あたったら、

私もスピリチュアル恋愛カウンセラーとかやろうかな(๑˃̵ᴗ˂̵)笑







いや、そうじゃなくて、本を出したいな(*´-`)

 

★職場の人に彼氏ができた(°▽°)★

たまに話す、同じフロアにいる20代女子に(๑˃̵ᴗ˂̵)







“アラフォー女、嫉妬してんだろ〜?”

と意地悪そうな声が聞こえてきそうですが、
残念ながら全くです(⌒-⌒; )







性格も見た目も可愛い女の子だし、
いやいや、なんで彼氏でけへんねーん!

と2人でよく話していた子です。







当たり前に、私も嬉しい✨







しかも、職場恋愛なりなり(・∀・)

私にだけ話してくれた、有難いことやね☆







なんか、彼女のチョイスは渋くて、、、

まじかぁ〜、20代でその人いくか〜、ていうΣ(・□・;)
いや、でも思慮深い彼女なら、良さがわかるんだろう。







人のことどうやら言ってるけど、私も元旦那10歳上やったし。

フカフカのソファに寝転んでいるような居心地の良さだよね。
て、なんの話やw







自分の周りで幸せ報告ってことは、次は私だねぇ(・∀・)

とか言って、キャラの濃い私の道のりはマダマダ遠いw







いいねん、単体っていう自分のことも、愛してるさ。

(^_−)−☆

 

★10月は運動以外に時間をあてる★

10月の私の目標( ^ω^ )

イタリア語講座が楽しくなってきたし、
本読んで新しい情報インプットしたり、

そういうことにフォーカスしたい。







ところで、来年の2月ぐらいに、また引っ越そうと思う。

気分転換、気分転換







今の賃貸、居心地良かったな。

道ゆく人たちがうるさいこと以外は、かなり良かった☆

※  飲屋街で、酔っ払いがすごい(;´д`)







ところでところで、最近、ゴキブリ遭遇率がすごいのヽ(´o`;

近頃の夏は暑すぎて、ゴキブリが過ごせないらしく、
ちょっと涼しくなった今頃に、活動的なんだって。







でもなぁ、なんていうか、世間の人がいうほど怖くない。

カブトムシと別に変わらない感じだしなぁと。







けど、しょっちゅうゴキブリを見るのは、私に罪悪感があるから。

なんとなく、そんな気がする。また、書けそうになったら書きます。
そう、V君とのこと。

 

★どうしても若い男が苦手、、(´・_・`)★

同じ悩みの人いないだろうかと、ネット上を徘徊しても、

『意識しているから苦手』という人しかいない 







私が若い男が苦手なのは、未熟なのが多いから。
(仕事とかスキルとか、そういうことじゃない。)

この世の中で、精神年齢が1番低いから嫌い。

※  おっさんにもたまにいるけど。







今、前のデスクの24歳がめっちゃ苦手(;´д`)

雑談もしたくないし、
仕事の話ふられても答えたくないぐらい嫌い。







若い兄ぃちゃんいいね〜とか、言う人いるけど、

私、普段の生活で若い男と喋りすぎで、ほんまにムカつく。
嫌い。どっか消えて欲しい。 







業務連絡のメールで、『私に一切話しかけないで下さい。』
って、送信する一歩手前でやめた。

ワケワカラン風にとられたら、余計ややこしい。






2、3ヶ月、雑談振られても一切無視してたのに、

なんで、こんなに無神経なんやろ。
シマの配置、変えてくれ、、、、という愚痴。

私みたいなアラフォーおばはん少なくて、孤独や(´・_・`)







なんで、あんまり人にわかってもらわれへんのやろ。。

 

★占いの館で、盛り上がる★

本日も日曜日、休日ということでノンビリしていた。

でも、夕方にフト思い立って、占いへ。笑







ところで、その占いの館は5人の先生が集まっていて、
整理券を持って、椅子コーナーで待つスタイルなのです。

あぁ、なんか人が多いな、時間かかりそうだな (-。-;







という顔をしていたら、
前に座っていた女性2人組も、話題が尽きてつまらなそう。 

なるよね〜♪  ←誰w







話しかけてみた。(大阪ではよくあること。同性ならおk)

楽しかった((o(^∇^)o))  いっぱい大きい声で笑った✨







お姉さん『前に行ったとこで、手相みてもらったんだけど、』
『 “線薄いな!その男はなし!!” て言われて玉砕( ^∀^)』

あはは、何それ(´∀`)  その後も、雑談でかけ合い。 
人と笑顔で過ごすのは、なんかホントいいね。








そいで、私の番がきたんだけど、

『来年の2月、出会うよ!望む望まないに関わらず、真剣な人やで!』

だって。なんか、珍しいん。こういう結果♡








前にブログに書いたことがあると思うんだけど、

真っ向から占いを信じたりはしてない。
でも、楽しいの、わかるでしょ?( ´∀`)

いっぱい人見てきてる人が、色々、印象も込みで話すわけじゃん。








とりあえず、悲しくなったら、笑っとけーやね(^_−)−☆

※  どん底では笑えないけどね( ;´Д`)

 
読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★Eちゃんの涙★
  • ★だんだん道場が好きになる(*´-`)★
  • ★だんだん道場が好きになる(*´-`)★
  • ★イケメンD君で目の保養★
  • ★人間の基本的なところだけでいい★
  • ★オレンジ帯になった★
  • ★オレンジ帯になった★
  • ★41歳、クリぼっち目指します!★
  • ★41歳、クリぼっち目指します!★