☆40歳からの友活・恋活☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) アカウントのっとりという、怖い出来事が昨年末に起こり、1から出直しです(;´д`)トホホ…でもでも、こんなことでは負けません!恋活、がんばるぞーヽ(=´▽`=)ノ

2019年06月

★やっと、解放される(๑˃̵ᴗ˂̵)★

“書く!”て決めても、

12万字以上のストーリーを、仕事しながら書いて、
校正までして、投函するには長く辛い道のりが💦







とにもかくにも、今日、中央郵便局から投函して、
もう、書き直すことも何もできないんだから、

ほんとにほんとに、肩の荷がおりた(๑˃̵ᴗ˂̵) 

D7CED7AC-0F09-4507-A81D-C2C0471B9D90

厚みがハンパないん💦








そして、今更ながら京都にハマる。

坐禅体験に行ってきた。

57E58BF8-04BC-4329-883C-68B41C0525B2

この夏は、京都とジムと、語学の勉強、

この3本柱だっちゃ ←誰?







LINEのタイムラインに乗せたら、

外国人たちから、たくさんイイネを頂きました。
神社仏閣って、教会以上に今、人気があるね。

 

★なぜ、私はボブ・マリーを!!( TДT)★

黒人女性たちと(ジャマイカの人たち)、

カラオケに行くことになった。







彼女たち、歌もダンスもめちゃくちゃ上手くて、

ひるみかけた。笑







しっかーしっ!、

大阪女40歳(正確には41歳)、
もはや、この世に怖いものなんてないのである!w







下手くそな英語の歌、バンバン歌ってきたよ。

ていうか、話し声大きくて、誰も聴いてへんwwww







ところでところで、

もし、海外の方とカラオケに行く機会があったら、
『演歌』をうたうことをおすすめする。(明るい調子の)

国籍関係なく、評判がいいよ(・∀・)b







演歌なのに、めっちゃリズミカルな腰つきで、

彼女たち、踊りまくってくれたwwww







いやぁ、でもやっぱ、疲れた!!

楽しいけど、疲れた。テンションが違い過ぎる。
英語でのガールズトークが、早くてしんどい。







私、だんだん、日本人の友達いなくなってるけど、

大丈夫なんだろうか、、、どこへ向かってるw







にしても、

なぜ、私はボブ・マリーを、彼女たちと一緒に歌わなかったんだー!
絶賛後悔中、、、(´・ω・`)ショボン



★いつもの教会で、黒人女性達と★

スペイン人 Iさんをポイした話をしていたら、

“日本人、やっぱり時間に対してすごいねぇ”

という話になった。







1人のナイスバディのお姉さまが、 

“私、昔のボーイフレンドを5時間待った。” と。







もう、そんなレベルなら、私の人生に男はいらない💦

外国の人たちって、ほんとにユックリ時間が流れてるね。







ガールズトークの最後に、

“それで、そのスペイン人男性は性格悪かったの??”

と、リーダー格の女性に聞かれる。








もちろん、私の答えは  “ I dont know ”








そして、その返答を聞いた彼らは全員、大爆笑(*'ω'*)







日本人ですもん、

最初のチェック項目が、最難関試験ですよ、えぇえぇ。


4029ECF2-D32E-4254-9D93-F89958621FBB

 

★同じ土俵にのぼって、一喜一憂しない★

今日、スペイン人のIさんと約束をしていたが、
様子がおかしい。

Around 5 pmというが、

なんとなく、口調があやしい。






あぁ、多分、

テキトーな予定の組み方をするつもりだろう。






5時10分になって、

連絡がないので待ち合わせ場所から帰った。







あとから、

『今、家を出るところなのに!』と意味不明な言い訳w







イタリア人やスペイン人、南アメリカの人など、

全員じゃないけど、こんな感じですわ。







でも、なんにしても私には合わないし、

口すっぱく前回、アテンションしておいたので、
彼はポイッです。笑







私、いらない男はいらないのです。

最近は、心が荒れたりも一切ありません (^_^;)







待ち合わせ場所近くで、赤いワンピに合う、

天然石なのにかなり安いネックレスが買えてご満悦😊


339FB3A3-F6FB-4868-AA9E-87788CFF031D


 

★フランス人のMちゃん★

東京で出会って、なんとか未だに会話するMちゃん

Mちゃんは確か33歳で、もうワーホリの使える年齢じゃない。
でも、仕事のスキルを持っていて、今オーストラリアにいる。







東京で出会った時も、日本で仕事を持っていた。

彼女の1番の関心事は『日本人の彼氏をつくること』







変わった人がいるもんだ ←おいw







もとい、

可愛い外見の男が好きらしく、西洋人には興味がない。







彼女はと言えば、青い目にブロンド、ほっそりの美人

『この人はフランス人です。』と言えば、
一般的な日本人が、“おぉ〜、フランス人!”という外見







日本の男つかまえるのなんか、楽勝じゃねぇの?

なんて、テキトーに悩み相談にのっていたんだけど、
結局、日本にいる間は、日本人の彼氏はできず。







そして、彼女は移り住んだオーストラリアで、
ワーホリ留学をしている若造日本人男子をゲットする。

彼女、すごく喜んでいたのだけど、話を聞けば聞くほど、
全く羨ましくない彼氏(こらっ!) 







だって、なんか1年限定の “青い目の彼女” に喜ぶ

いかにも世間知らずの若造、、、ていう感じなんだもん。 







こうさぁ、日本人同士だと、
何枚か画像見ただけで分かるとき、あるやないすか。

そして、全くもってその通りの展開で、、、
彼女は『彼氏と日本でカフェを開く』つもりだったんだけど、

彼は、日本に帰国したら、すぐに彼女にサヨナラ 







男っていうのは、
そもそも結構、計画がある生き物のような気がする。

『現地彼女』『現地妻』なんて言葉の逆で、
『現地彼氏』『現地夫』と割り切る女の人は少ない。







もうね、ナニジン関係なく、『人生がすり合わせられない』
なら、

一緒にいても、時間のムダだね。







思い出、、、そんなものは、山ほど持ってるから、

いらねぇ(~_~;)







私も気をつけよーーー。

読者のみなさまも、お気をつけくださいm(_ _)m

 
読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★だんだん道場が好きになる(*´-`)★
  • ★だんだん道場が好きになる(*´-`)★
  • ★イケメンD君で目の保養★
  • ★人間の基本的なところだけでいい★
  • ★オレンジ帯になった★
  • ★オレンジ帯になった★
  • ★41歳、クリぼっち目指します!★
  • ★41歳、クリぼっち目指します!★
  • ★素敵な彼氏をつくることに決めた!★