☆ケイパンチョーナ☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 数々の国際交流の末に、日本における『欧米崇拝』『白人広告起用の多さ』に嫌気がさしているイチ貧民アラフォー女です。40代が恋愛できないなんて、迷信だぁ🎶を証明するため、日々精進中🎶

2019年02月

★ 私の書きたいブログ記事 ★

私のブログって、

恥ずかしいような失敗記事があったり、
妙に強気な記事があったり、色々ですよね






それを、読者の方がどんな気持ちで読んでくださっていても、
私は、なんだか嬉しいです(コメントの有無に関わらず) 

変な人やなぁ、、、で、いいんです。笑






でも、ある時から、

「特に」こんなことを書きたいなぁと思っていることがあって。 






「彼氏できました!」とか「再婚しました!」とかじゃなくて、

 全く、海外になんて縁も所縁もなかった人が、
アラフォーになってから恋活しだして、最終的に結果出すために、

どういうことが効果的なのか。






そういうヒントを書いて、誰かの役に立ちたいなぁと。 






だってね、

国際恋愛系のブログって、
「29歳で海外で国際結婚して、 2児のママしてます!」
という感じでしょ?

誰か、苦しんでる人の役に立つかな?って、なんも役に立たないw







20代から海外に興味持てば、簡単に辿り着くよw

肌キレイってだけでも、外国人男性よってくるしさwww
(寄ってきた後は、努力も必要だけど。)






もとい、国際交流の場でたくさん、
「学生時代に留学して、そこから海外に興味を持ちました 」

という人達に会ってきたけど、彼らはサラブレットだよ






親御さんが、“将来のために、国際社会も見ておいた方が!”て、

わざわざ、高額なお金だして、環境を整えてもらった人達だもん。
英語も、平均以上に手に入れて帰ってきてるさ






そうじゃなくてさ、ほんまにゼロから、

誰が見ても不利な状況から、私は結果を出したいわけ。






そうじゃないと、 誰がハナシ聞いてくれるの?っていうこと。

どうやって、人にアドバイスなんてできるの?ってこと。






私は、今、自分の仕事で「人に話を聞いてもらえる」立場

それは、“ずっと続けてきたから” というより、異色な人だから。






「独学で、そこに辿り着くってスゴイですね(*⁰▿⁰*)」という感じ。






人に自慢したい輝かしい経歴が欲しいなら、
世間がいう通りの道筋を歩めばいいんだけど、

私は、特に誰にも期待されずに育ったから、
「仕事をする時に、誰かに私流の成功情報を伝授したい」
と思ってやってるん+もちろん、お金も稼ぎたいし。






できれば、1番困っていて努力している人が、

「えぇ!そんな風にやれば良かったんですね!(°▽°)!」

と言って欲しい。






しばらく、ブログがつまらない展開だと思いますが、

静かに見守って頂ければ幸いです(`_´)ゞ




 

★ 変なおじさん達 ★

前にも、どこかの日記で書いたことがあるんですが、

誰かと話したくなったら(日本語)、
skypeを使っている人ばかりが集う、とあるサイトを使って、

雑談相手を見つけます。







これって、すごく気に入っているやり方です。







その日、その夜、たまたま誰かと話したいだけで、

「出会い」を求めているわけでも、「コミュニティ」に入るわけでもないから。
サクッとしてて、いいでしょ?







何よりも、相手も『同じような雑談相手』を募っている。

ニーズが合っているということは、
お互いに不快な思いをすることが少ない。







ちょっと話は飛ぶんだけど、例えば、
日本人ばかりが集うBARや居酒屋に行くと、

「静かに飲みたいだけ」の人に話しかけてしまうこともある。
また、酔っぱらいの話に付き合ってしまうなんてことも。。。
(私は、そんなにイイ人じゃないですがw)







話を本筋に戻します。

ネットを使っての雑談相手の募り方だと、
「まずチャットで、相手を伺う。」ということができます。







ただただ、自分の話をまくしたてたい人の場合、

10分もチャットを続けていたら、本性を表します。
なので、『通話はしない』という決定を下せます。







え?

そんなことしてたら、結局、誰とも話せないんじゃないですか?

と思った方!







それが、なんとも上手くいくんですよ。

だいたい、そういうところは男女比的に圧倒的に男性が多いので、
沢山の人とチャットをして、ニーズの合いそうな人を絞り込むのです。

そんなこんなで、高確率でまともな雑談相手が見つかります。







そして、【ただの】雑談をするのですが、、、







40代以上ぐらいになってくると(こないだお話した人は40歳オナイ)

『今日、雑談したいだけなので。』とお互い、
ニーズをすり合わせているにも関わらず、定期的にメッセージがきたりする。

寂しい方々だと思うので、そこは同情するし、気持ちもわからなくない。







でも!!!







だいたい、メッセージの内容に呆れる。

自分のことだけ報告してくる、変な距離感と、ジコチュー







いや、男はいつまでも子供なんですよ、、、、







て、知るか!







私がやり取りしているヨーロピアン男性たちは、少なくとも、

「元気、どうしてる?」から始まって、自分の話は後からだよ。







別に海外かぶれしてるわけじゃなくて、

元旦那も、元彼氏も、父親も(全員日本人)、
「イイ年してお子ちゃま」な男性なんて、私の周りに1人もいない。







40年生きてるのに、誰も気づかせてあげれていないなんて、

この国は、なんて男様に甘やかなのかと、呆れるばかりです。







もちろん、返信はしません。




★ youtube見て、ぬくぬく過ごす ★

軌道に乗り始めたなぁという感じです(*^^*)

部屋の中にwifiが飛ぶようになって、
PC&タブレットで動画見まくり、勉強しまくりの日々です







離婚の後、この3年間、ほんと大変だったなぁ。

でも、神様が与えてくれる『大変』は、いつも完璧に意味があって、
このレールは「自分が敷いたもの」なのか「誰かが用意したもの」なのか、

上の方から見れば、私は人生ゲームのあの車みたい。







ちょっとしたゴールにたどり着く前って、

まず眠たい。(今も)
寝るとよく夢を見る。(印象に残る)
妬みや嫉妬がとんでくる
(引きずり下ろそうとする人や言葉が現れる。)







でも、はあんまり気にならない。

Keiapaksan、若い頃から「Keipakasanは、自分に自信があるよね。」
と人から言われるんだけど、正直あると思う。だから、気にならない。







『はい!今から1時間後に、みんなを驚かす◯◯を仕上げます

みたいな、即刻結果にコミット系の自信は、特に持ってない。







そうじゃなくて、

「他の人が飽きてしまうぐらいの期間でも、他の人が困難と思うことでも」

努力し続ける自分がいることは知ってる、という自信。







そこに関しては、『頭』や『胸のあたり』にいる本体みたいな私が、

「Keipakasan、ほな、任せたで!信頼してるで!」と、いつも言ってる。







誰かと何かを同時期にスタートしたら、

たいてい、先に走っている人(指導してくれる人など)が、
「もう、おいおい、この人ダメやな」と心配してくれる。

でも、その時、不安になっていない。
あと、もうしばらくした後の展開は、だいたい知ってるから。







消えたブログに書いたことがあるんだけど、

やり始めたことは
「笑われたり」「自転車乗りたてみたいにこけて当然」

そんなことで、一々イライラしたり、変なプライド出したりしない。







続けてたどり着く自分に、信頼を寄せていたら、あとは楽しむだけ。

こける度に立ち上がるだけ。







そうそう、全然、話飛ぶんだけど、youtubeで知った情報も、
役に立つこと多いね(^_^)

こないだ、普通に1000円以上出して買ったアイシャドー、
すごくテクスチャーが固くて、使いづらかったの。







「ファンデーション以外は、メイクは100均で十分☆」という動画をみて、
半信半疑買ってみたんだけど、、、

ほんと、100均で十分だね 彼ら、優秀w


IMG_4295




★ ロマンス詐欺野郎に再会w ★

第二外国語を、そろそろちゃんと勉強しよう

ということで、フランス語を第二外国語に決めてみるw
←私のいい加減な決意、多分すぐ変わるw







ちょっと話は飛ぶんだけど、

Keipakasanの卒業した大学は、単位の取り方によって、
第二外国語を選択しなくてもいい感じになっていました。







なので、学費を稼ぐのに一生懸命だった私は、
あえての新しい言語なんて、全く興味がなくて、

『英語①+英語②』という組み合わせで、外国語の単位をクリア







人生って、上手くできてるなぁ、、、と、よく思います。

若い頃にやり残してきたことは、
全部やらないといけないようにできてる。経験しなかった感情なんかも。







ところでところで、タイトル

今年、新年あけて一発目にデートしたフラ男と、フラBarで再会してしまう。







ビットコインを高くで売りつけるという、アム◯ェイ的なことをしている人

その上、『デートしよう』という誘い方がやらしいやないですかね!

※ 彼女、子供あり







汚い生き物が視界に入らないように、
狭い店内をコンパクトに動いていたんだけど、執拗にこちらを伺うソヤツ

私、2019年になってから、外に出まくってるもんな。。。
ま、変な人にも、イイ人にも出会う。肩の力抜いて、大局だけみてよう







そうそう、毎日ビデオのやり取りをしている、新たなフラ男Mさんから、

素敵な4コマ漫画が送られてくる。

IMG_4280


言葉の通訳はなくて、いいですよね

私も、Mさんも、読者の皆様も、、、
『お人好し』として生きている、そういう全ての人が幸せを掴む。

そんな、未来を切に希望しています。







いやぁ、ほんと、片や、人の心なんか平気でグチャグチャにする人が、
世の中にはいますからね。

みなさん、お気をつけください。







最近、恋とかどうとかは、若干執着がなくなってきて、
『心優しい人と暖かい交流ができれば』、それだけで十分な私です

クライアントさんで、私たち側に暴言を吐く方がいて、、、
もう、なんていうか人として生まれてきたのに終わってるなぁ、、、と、
「見下してもいい人」っていると思います、この綺麗な綺麗な人間界にも。




★ 現代人の人生は、本当に長いね ★

たまたま、今日は月曜日にも関わらず休みだった。

ということで、先週に引き続き3連休(*^^*)v







もう、そうなるとダラダラダラダラ







タイトルなんだけど、もし、私が戦国時代の人だったら、
50年で人生は終わるはずだったんだよね

それが分かってたら、『おぉ、あと10年、何するべーーーーー!!』
て、40歳になった時点でラストスパートの目標たてるよw







でもさ、「まだ、折り返し地点ぐらいですよ?」と言われると、、、

さぁ、今日は何するっかな、、、みたいなね(;´Д`)、、、







keipakasan、子供の頃ね、

母親が「そんなんしてたら、あんた死ぬんやからね!!」と【死ぬ】
という言葉を散々私に向かって使っていたから、

なんとなく、脳の機能として、「そっか、そんなに長くは生きないんだ私。」
と思ってたの。







この件に関しては、母は悪いわけではないのは分かるの。

病院が学校に提出するために出した診断書にも、
“跳び箱の助走レベルでも走らせてはいけません。”という文言があって、







医学の世界では、

私は、何かちょっと危ない目の病気を持っているんだろう(´・ω・`)







でも、生まれつきだから、
「通常はどんな感じ」という【当社比】が出せないので、分からないw

昔も今も、人より健康(元気)と思って生きてる。







ところで、日本ってね、どんどん本屋が潰れていっているけど、

それにしたって、「本が売れる国」らしい。







確かに、電車の中でも、スーパーのイートインコーナーでも、
年配の方々は、静かに本を読んでいたりしはる。

勉強は若い人が多いけど、本は「年配の人」が多いよね?







なんかね、ことさら『家族、家族』って騒がない、
そのスタイルは、カッコイイなって思うの。

『孫をつれて、息子家族が自分のところへ来るべきだ。』とか、
『行事ごとに、実家に子供は帰るべきだ。』なんて、お互いシンドイ。







少なくとも、本を読みながら、内省できる人たちは、

『生の人間との会話ばかり』が楽しいわけじゃないって、知ってる。







私、次の仕事は、本が書ければって思ってるんだけど、

主人公たちが、意地悪だったり、突然、聖人君主のようになったり、
『文字で書き出してる』と、混乱してる頭が整理されてくるんだよね。

読む人も書く人も、「人」を見るのが楽しいんだろうね。







はぁ、なんか動き出してるんだけど、自分が思うほど急激じゃないな。

読者のみなさま、展開がつまらなくてごめんなさいw
でも、ちょっといい方向なのですよ(*^^*) あは



読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★ところで、ネックレスの宝石部分★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、ホルモン治療開始(*´-`)★
  • ★1日中、新しいタイトル考えてた★
  • ★皮肉な診断結果に笑う★
  • ★デートしました④★
  • ★久しぶりに空手に行った(*´-`)★
  • ★人生は決断の連続★