ケチんぼフランス人と接することが多かったせいか、

金勘定するようになった ←いやいや、しなさいよw







伊坂幸太郎さんという方の本が面白かったから、

“お、読書週間か!”と思って、次の本を買ったら、
案の定、途中でやめてほってしまった(´・_・`)







多くの人に売れたものを買おうと、

1年ほど前に死去された日本を代表する女優さんの、
エッセイを集めたものを買った。

(最近、必ず店頭にあるアノ、、)







個性の強い人の考え方が書かれた本を、
個性の強い私が読んだから悪かったのか、

“800円かぁ、、、いい梨か桃買ったら良かった!(*_*) ”

と思ってしまった。。。もう、本買わない。







ところで、
どうして高校生まで本を読みまくっていたかというと、

個性強めの両親のもとで育ちながら、
“絶対、何か、うちのオカンのいうことは違うはずや。”

と、『世間』探しをしていたのです。







そうして、本を読みまくっていたら、
今度は、よく読む作家さんの考え方に洗脳されていきそうな、

そんな感覚になってきて、







『誰がなんと言おうと、自分の信念を持ちなさい!』

という母の教えに戻ってきてしまうという、困ったもの、、







The 我が強い私、、あぁ、やだやだ。

中は我が強くても、
コミュニティで上手くやっていける程度の、

人への思いやりは持ち続けようと思う。
何かを楽しもうと思ったら、他人様を心地よくすることも必須!







さぁ、恋をするぞ、次の恋をするぞー!

ということで、今夜もいそいそとジムに向かいます(`・ω・´)kiri!
お腹キープ、お腹キープw

AC6CB716-85DA-4E07-B10C-19C1B094D020