久しぶりに『固定さん』になった、私のskype友達

固定という言葉は、skype雑談サイトの中では、
「継続して話す、いつものあの人」みたいなことで、

1回限りの通話じゃなかった人のこと







話をしていると、多分、「見た目に自信ありの20代の男の子」
←これは、彼自身が自己評価しているところ

でも、私はそんなことは、どうでも良くて 
最近の恋活について、色々と話を聞いてもらっている。







「いやぁ、久々に話しやすい固定さんができて、幸せやぁ」
「ありがとうねー(╹◡╹)」

「いえいえ、こちらこそー。」






K「こないだ、なんかイイなぁと思った人がいたんよぉ」

固「どんな人だったんですかぁ?」 

K「4歳ぐらい上で、バツイチの人だったよぉ」







固「40代でも、カッコいい人いますもんねぇ」

K「ん?見た目のこと??」

「ハゲてて、シミがいっぱいあるフツーのおっちゃんだったよ。」






固「ハゲてるとか、オッケーなんすか!?Σ(゚д゚lll)」

K「全然オッケーやで、人のこと言われへんし💧」






固「今度、お茶に行きましょう。休みとります。」






なんや、これ。

どういう流れ?