私は、思いっきりのイケメンにあまり興味がない。

読者の皆様も、そうかもしれない。






小学生の頃、初恋は3年生ぐらいだ。外見ではなく、
彼との関係性、優しさに惚れて好きになった。 

↑ 女は小さい頃から、大人やね






私が転校してしまったので、
何も起こらず終わったのだけれど、
 
初めて、誰かに「男(異性)」を感じた出来事だった。






その後は、なぜかミーハーになった。

クラスで1番カッコいい男の子を好きになっては、
ドキドキしたりしていた。






女子同士で、好きな男の子の話をするのが楽しかった 。






そして、バレンタインのお返しに、

“お母さんが買ってきたであろう、ありふれた何か” 

を渡された時に、色々と悟り、彼らへの熱は冷めた。






そんなこんなで、中学生以降は、イケメンを見ても、

ときめかなくなった。






光GENJIがいなくなったタイミングで、

私のミーハー心も、さよならを告げたのだ。苦笑






前振りが長くなったけど、
最近毎日、思いっきりのイケメンと、

ほどほどイケメンのA君とやり取りをしている。






“安全牌のおじさん”と若い美女、というのと同じで、

私は、彼らにとって話しやすい存在なのだろう。汗 






私の方でも、彼らにrelationshipなどサラサラ求めていない。

ただ、トロフィーワイフのような、やらしい感覚はある。
彼らとやり取りしている自分という優越感に浸っている。





ところで、
思いっきりのイケメンが送ってくれた、
弟とのツーショットは、「雑誌の切り抜き」に見える。

インターネットで、
彼らのプライバシーを晒してしまうことはできないけど、

芸能人以上、、、





彼らが、上半身裸の水着姿で写っているんだけど、

例えるなら、こんな感じ  

※ 有名なモデルさんのを、ネットで拾ったもの


IMG_4465
 

そして、同じタイミングで、A君から映画デートに誘われる。






でも、なーーーんにも期待していない。

金品を要求されない限りは、彼らのことはどうでもいいのだ。






人間って(私って?)、複雑な生き物だと思う。

Relationship が始まるかもしれないフツメンには、
急激に感情が沸騰するのに、思いっきりのイケメンには無反応w






フツメンと恋が始まる時の、私の興奮度合いは、

ネットの記事を通しても、わかると思います。恥






私のこの機能が、功を奏してか、

過去に何度か、モデル君とデートをした経験がある。
(何度でも強調して言いますが、私は外見はよくない。) 






なぜか、お金は一銭も出していない。 






近しい女友達に、
「なんで、あんたそんな人にデートを誘われるん?!」と仰天される。

ただの交友としか思ってないからだと思う。






思いっきりのイケメンの友達になることより、
フツメンの特別になる方が、何千倍も難しいでしょう。。

くっそー、フツメンめぇ〜  ←笑