外専女になって、3年ほどになります

同じく外国人男性が好きな女性を、私は『敵』だと思っていません。







というか、これは外専だろうが、B専だろうが、和専だろうが、、、

え!和専て、面白い言葉ちゃうん!笑







いや、なんか、今、自分の造語にハマったw

ということは、、、、白人さんが好きだったら、ハク専で、、、
いや違うな。シロ専とクロ専になるのか!!(^ー^)!







アジア人が好きだったら、アジ専???

アジ専は、響き、滑稽やな、、、(;´Д`)、、、、でもイイ!







もといもとい、他人は敵と違いまっせ。

そら、悪意をもって攻撃してきたら別ですけどねぇ、、、、
無邪気に傷つけてきたとしても、まずは一言『それを言って欲しくないです。』

と言います。それでも、何かしてくる人は、そちらが劣等感のある人なわけで。







なんにしても、見苦しいです。劣等感やコンプレックスを、態度に出すのは。

せめて、お腹の中で思うのがよろしいかと。







今日ね、人に紹介してもらって、ちょっと『知る人ぞ知る』な感じの場所、
フランス人が集まるところに行ったのです。

そこに『フラ専女子』が何人かいたのですが、物凄く、攻撃してきたので、
びっくりしました(´・ω・`)

※ ちなみに、私はフラ専ではないような、、、ラテン好き??ラテ専w







どこかの日記に書いた、「ピンヒールに網タイツ」で行ったら、
フランス人男性たちが優しくしてくれたのです。別に良いじゃあないですか。

40歳ががんばってるわけですからwwwww







彼女たちは、ちゃんと勉強していない人間がいかに英語もフランス語も、
話せないか、ゆえに外国人男性と仲良くなれないかについて、

説教のような形で、『急に』話してきました。







そして、結論からいうと、彼女たちに外国人のパートナーはいないw







いや、、

そこにいた男性たちに、興味をもったわけちゃいますよ私、、、
今日は、紹介されて、、たまたま、フランス語の発音で聞きたいこともあって、

ここに来ましてん、、、ていう







「特に、仕事にするわけではありませんので~(;・∀・)」と、言葉を失っていると、

オーナーの男性(フランス人)も、「仕事じゃないんだからね」と私に同調。







『フランス人に群がる日本人女性は、人を見下す感じの人で、、、』
みたいな記事を読んだことがあるけど、いや、ほんと見事にそんな感じでした。

内容どうこうじゃなくて、話し方とかも、驚くほど失礼だった💦







色んな世界があるもんやねぇ。。。。