子供の頃、日曜日の朝はルパンを見ていたように思う(°▽°)

エンディングだったか、オープニングだったか。







♪ 男にはぁ〜、自分の世界がある。例えるなら、空を〜、、♪

ていう歌があったの。 







ここを見てくれている、現代のある年齢以上の女性はもちろん、
「自分の世界」がありますよね?

私は、たくさん「自分の世界」があるんですが、







うんと若い頃はどうも『誰かに褒めてもらうために』もしくは、
『こんな私、かっこいい女でしょ?』という承認欲求から、

「自分の世界」を持っていたように思う。 







でも、40歳のシングルは、バリバリ仕事をがんばったり、
よっぽど寂しがりで常に人とつるんでいない限り、
(子育てされている方などは、そちらが大変ですよね。) 

ふっと、1人になる時間がかなりある







女は、キレイになりたい欲求は、ほぼほぼ本能だし、
好きな男のことを考えたいということも、本能レベル。。。

では『買い物』『恋活』『生活』 以外、何をしていますか?







その答えが、「自分の世界」だと思う。 







15年続いているダンスも、若い頃に始めた芸術分野も、
中年になってからハマっている小説も、

もう、やり方はわかっているから、
1人でコツコツ、こつこつ進める。






それは、
「うわぁあああ、楽しいぃいいいい( ◠‿◠ )」とは少し違う。 

でも、その孤独な時間が、毎回確実に私に何かを運んでいる。


 IMG_4153