今日も、4、5人ほど、ラテン系ヨーロピアンの人達とお話をしました

私が恋活を初めた3年ほど前は、ただ単にアドバイスをくれた人が、
(その人は仕事の関係で60か国以上の国に住んだことのある人)







『君の見た目は、ヨーロピアンに好かれるよ!』

と言わはったので(関西弁w)、なんとなくいつも彼らを観察していました。
そしたら、段々、引き寄せが働くのか、私が彼らに寄っていっているのか。







フランス人、スペイン人、イタリア人と話す機会が、増える増える

まぁ、そもそも恋愛大国の人達だし、
女性に対して積極的なのはあるんだろうけど







もとい、タイトルの話題

あるyoutubeの動画で、アメリカ人が『ヨーロッパ人とアメリカ人の違い』
について語っていた。







『ヨーロッパの人達の方が、真剣に人の話を聞いてくれる。』と。







もちろん、いつも通り、depends on(人による。場合による。)話なんだけど。

こちらがいくら拙い英語で話していても、
つまらないトピックについて話していても、彼らはじーっと聞いてくれる。







あと、話題が多少、重い感じでも付き合ってくれる。

私には、本当に本当に、その間合いが心地よくて(*^^*)







ヨーロッパの人達が言うんだけど、
『休日の街なんかは、大都市以外はヨーロッパはつまらないよ。』

騒々しく大勢の人が、何かサービスを利用していなくて、
どちらかというと自然の中を歩いてはったり、友達と過ごしていたり。
『欧米人=ハイテンション』と思っていたのが、話を聞くほどに全く逆で。







だからなのか、
精神年齢が高いからなのか、ちゃんと人の話を聞いている人が多い。

もちろん、どこにだってお◯かな人はいてるんだけどさ







ところで、日本人なんだけど、、、
礼儀正しいと言われている日本人なのに、人の話を聞けない人が多いと思う。
私もなのかも。。(自分のことは、よく分からないけど。)

文章量の多い私のブログを読んでくださっている読者の方々は、
『辛抱強く、人の話を聞ける』タイプの方々なのだと思います👍







今日、来年度の指導を希望している家庭教師先に面談に行っていました。

そこにいらっしゃったお祖母様が、正直、とても失礼な方。







彼女の的外れな質問に、丁寧に言葉を選んで答えていたのだけれど、
私が答える段になると、全く話を聞いていない。

『現在、指導を希望くださっているご家庭が複数あるので、、、。』と、
少し言葉を濁して、帰らせてもらってきた。







今の日本の年配の方々は、人の話を聞かない人が多すぎると思う。
戦争体験世代の方々でもないので、人の苦労を感じるわけでもなく。

もちろん、素晴らしい方もいるんだけど。







丁寧にコミュニケーションを図ることって、それほど大変なことだろうか?

色々と急いでいる人が多い割に、人の時間は平気で無駄にしたりするし。
「誰かが自分を楽しませるもの」と勘違いしている人も多い。







私が視聴するのが好きな、斉藤一人さんの動画でも、

「いつもブスっとしている人は『抱き癖のついた赤ちゃん』と同じだよ。」
とおっしゃっている、同感。







他人がしてくれたこと、動いていることに対して文句は言うのに、

自分は何か言葉1つでも人に気を使ったかというと、
「そんなこと知りません」状態
可愛らしくもないお人形様がたくさんいて、この国は大丈夫だろうか?







いや、人のこと心配している場合じゃない。

私は少なくとも、出会った人たちを楽しませるために(心地よく感じてもらうために)
努力しようと思う。。。思ったりする、今日このごろ。