昨日、ふと思い立って、着物をきて言語交流パーティーに行った

レンタルショップで着付けをしてくれたお姉さん(20代)と恋バナをした。

※ 今、誰とでも喋りまくろう月間w







私の話を聞いて、
お姉さんが「どうして、そんなにいっぱいデートできるんですか?」と。

「んま、努力してるからね」とは答えなかったけど、、、







間口を広くしていることは、言及しておく







日本語では、異性と2人で会うことを「デート」と言っちゃうから、
“彼氏候補になるだろうか?” “私、この人好きだろうか?”

と、吟味して、2人で会うことすらお断りしてしまうことが多い。







私は、そこはケチらずにいるようにしている。

いいじゃん、そんなに長く、この地球にいるわけじゃないんだし、
色んな人と「とりあえず喋れば」と。







交通費の許す限りw ←いやいや、ケチいケチぃ。笑







で、なんやかんやで、色んな外国籍男性と話すんだけど、

「もっと軽くいこうぜ!」「もっとフレキシブルに生きようぜ!」
とわかったような事を言ってくる人達がいる。







私には、“俺に都合の良いように考え方を変えてくれ”と聞こえる。

そして、どストレートに話す私は「嫌だ」と、ディベートを始める。







大概、そういう人たちは怒り出す。







真面目できっちりしてるから、仕事だって、待ってればお声がかかるし、

自分に似たような人にも好かれる。







外国籍の人が好きだからと言って、真面目さは変えない。

私が変えてもいいと思うのは、見た目だけ。
そこは、年をとってから、「自分がやりたい格好じゃなくて、相手にどう見えるか。」
を重視しているから。







真面目が格好悪いなんて風潮は、いやだ。


IMG_4102


ところで、着物をきて歩いていたら、外国人団体さんにナンパされたwww