☆40歳からの友活・恋活☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 留学経験、海外移住経験一切ナシのアラフォーですが、海外国籍の人達と多く交流していますヽ(=´▽`=)ノ 中年以降の凝り固まった自分の価値観のほぐし方など、一緒に考えてみませんか?人生ハードモードの今も、なんとなく楽しい日々です♬

★国際恋愛のエピソード④★

ドイツ人の彼との初デートだ。

関東に引っ越してきて初めての年末年始、
私は、お正月に誰かしらと初詣に行きたかった。







なので、彼を明治神宮へ誘った。







どうして、そこに行きたかったのかな

今となっては謎だけれど、咄嗟に思いついた名前←おい







当たり前だけれど、参拝客で大賑わいだった。

この待ち合わせの際に、すごいことが起こっている。







大阪時代からずっと使っているタブレットが、
手からスルリと落ちて、画面は粉々に砕け散り、

中身と言えばいいのか、システムと言えばいいのか、
とりあえずシャットダウンしてしまった(;´д`)







これも大問題だけど、彼が遅れてきたり、
お互いに見つけられなかったら、どうするねん!

なんて、思いながら待つ。







さすがドイツ人、私たちと同じく時間を守るw

ちゃんと会えました。







話が長くなりそうだから、縮める。

彼とは3、4度デートをした。私はsexを断っていた。
そして、なぜか彼は焦っていた。







5度目のデート、彼は何がなんでもと言った感じで、
約束を取り付け、私の会社の近くのカフェで私を待つ。

私はどうしてもsexがしたくなかった。






Sexが嫌いなのでも、彼が嫌いなのでもなく、

そんなことさえ待ってくれない男が、嫌だったから。







彼の告白は寝耳に水だった。

明日、日本を発つというものだ。
お願いだから一晩一緒に居てくれと頼む、その人。







その人なんて、突然冷たい書き方をしているのは、
やっぱり、ジャッジをしなければいけないのなら、

恋するに値しない人だったから。







でも、エピソード①に書いた人よりは、
何かなぁ、、、うーん、、、私がかなり引きずった人

離れ離れになった後も、
Skypeから誕生日ソングを歌ってくれたり、 

しばらくは、忘れずにいてくれた人だから。







人間って、なんだろうなぁ、、、なんでしょう。。。

やっぱり「心をもった人」として接し合うときに、
情がうつったりするんでしょうね。

でも、ちゃんとした恋愛にはほど遠かったよ、残念ながら。


 

★国際恋愛のエピソード③★

横浜に移り住んだ私は、初め東京で働いていた。

2年間関東にいたんだけど、後半は横浜で働いた。







いつも早めに職場にはいって、すごい勢いで仕事をして、
定時に近い時間で会社を去り、

退勤後、メインテーマの“恋活”に精を出す毎日w







朝7時台、8時台の山手線は、

“家畜”だって、こんな運ばれ方しないよ というぐらい、
ぎゅうぎゅう詰め。数日でギブアップヽ(´o`;







なので、早朝に会社にはいって、
早く退勤するのは正解だった。

ただ、恋活を頑張る時間になると、眠気が襲ってくるのねw







もとい、
外国人男性がいる場所を色々とピックアップしておいて、
グラス片手に話しかけたり、話しかけられたりする。

けれども、その場限りの雑談で終わる日々が続く。







秋に関東に引っ越したのだけれど、
気がつけば寒い季節になっていた。

恋愛相手より先に、一緒に遊ぶ女友達ができていた。
(英語の話せる人。外専というわけではなかった。)







週末になると彼女と合流

とある週末、その日もその人と遊ぶ約束をしていた。
渋谷のスタバで、彼女が来るのを待つ。







そうしたら、1人のドイツ人が話しかけてきた。

こちらがターゲットを探している時と違って、
相手が話しかけてきたので、キョトンとしていたと思う。







『赤がすごく似合うね。』そんなことを言ってきた。

そうだ、思い出した。その日は、赤い大判ストールをしていた。







色々と本題に入ろうとしたところで、例の彼女がやってきた。

「ごめんなさい、友達が来たんで。」と立ち去ろうとしたら、
彼が連絡先を聞いてきた。







それまでは、
私がなんとか誰かを捕まえようと躍起になっていたので、
すごく嬉しい出来事だった。

しかも、見た目もかなり格好良く、コミュ力も高かった。

※ 「なぜ、この人私に?」とハテナが飛んだぐらい。







待ち合わせでなければ、もしかしたら、眠気が手伝って、
上手いことお持ち帰りされていたかもしれない。←軽っw

さてさて、彼とは後日デートに行くのだけれど、、、続く



 

★目に見えない世界のこと④★

ここ最近、絶対おかしい。

色々、サインがきている!







今日は道場からの帰りの電車、、、、

身体にバッタが止まっていた。







ありえへん







そりゃあ、
東京の山手線沿いに比べれば大阪は田舎です。

たまに電車に虫が現れたりもします。







でも、電車の中でバッタ見たことないよヽ(´o`;







『そんなこともあるでしょう、日常生活

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
私の人生には、ほとんどなかったことです。







アゲハ蝶が鼻先まできたり、
猫が大量に集まってきたり、いくら秋やというてもね、

最近、見えない世界からのメッセージすごいよ!







猫の大量発生もかなり驚きました。

2年ココに住んでいるけど、猫の群れなんて見ない。







恐らく、その時、十何匹という猫の群れがいたのです。

そして、ほぼ全員が私をジーーーっと見ていたんです。

※ 私の住んでいるマンションに面している道







え!!!???と思って、私も彼らを見ていたら、

『わぁあ、なんなんこの猫達、めっちゃおるやん!』

と、自転車で若い人たちが通り過ぎていきました。







私以外も驚く光景だったのは、確かです。

彼らの声で、猫は一斉に解散して、どこかに消えました。







お部屋にとりあえず、自然を多く置くようにしました。

これで更にいいことだらけだ!(*´-`)!


FC929D36-0633-412A-A13D-3BE979506A95

 
読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★海外の人達の投稿する記事って、newsだらけだね★
  • ★陰徳が陰徳でなくなる、私のブログ★
  • ★陰徳が陰徳でなくなる、私のブログ★
  • ★この星は、人の心で回っている★
  • ★山下公園は、愛に溢れている★
  • ★東京、予想以上に人多くてひいた!★
  • ★新幹線、わりと危ない乗り物やね(・_・;  ★
  • ★マスクはアラフォーの最強の味方★
  • ★keipaka、空手やめたんだってよ★