☆40歳からの友活・恋活☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 留学経験、海外移住経験一切ナシのアラフォーですが、海外国籍の人達と多く交流していますヽ(=´▽`=)ノ 中年以降の凝り固まった自分の価値観のほぐし方など、一緒に考えてみませんか?人生ハードモードの今も、なんとなく楽しい日々です♬

★リア充に捕まる★

彼の街の人達との交流をネットで続けていたら、

そこに住む中国人女性に行きついた。







ところで、どう行きついたのかは全く分からない

ある時から、友達申請が向こう側からやってくる。







1人の女性のページはどうやら怪しくて、
(わかんないよ、勘ぐり過ぎかも。)

その人を通して、すごい数の申請がくるから、
そこはさすがに“警戒アンテナ発動”で、削除







もとい、中国人女性。移住された方のよう。

多分イイ人なんだろうけど、めっちゃ喋ってくる。







ページを見ていると、現地の男性と家庭を築いている。

よそ者っていうので、やっぱり寂しいのかな?







キラキラ感いっぱいの投稿の合間合間に、

『46.6kgに体重、増えちゃった😢』なんていう呟き、







あぁ、やっぱり飲んでる人だ、、病んでる人だ、、、

自分もそうなのかもしれないけど、
『壊れかかってる人(無理してる人)』てわかるもんだよね。







私はこうか不幸か、『女性が羨む、女の中で1番幸せ』
みたいな、、なんというのだろう、

昔から、そういうのにあまり憧れがなくて、
背伸びしてまで欲しいと思ってなくて、だからシンドイ







あ、そう、最近ね、ヨーロッパの女性たちが結構好きなん。







安い普通のTシャツで、すね毛の処理とかもしてなくて、
だけど、あぁ、女の人なんだな、って周りがサラッと感じる。

寂しがり過ぎじゃなくて、でも、強がり過ぎでもなくて、

なんと言えばいいんだろう、うん、そう、THE 自然体







そういう人といると安心する。







他の国の人の中にはいっていくって、馬力もいる。
でも、無理はせん方がいいと思う。

リア充じゃない自分は、リア充に合わせ過ぎない。
心地よくおれば、それでよろしい( ̄▽ ̄)bと自分に言う。


★美醜の話★

思春期女子が『見た目や恋について』気にする頃、

私はそれに対して、心ここにあらずだった。 







私の心を占めていたのは、

『運動部に入って、思いっきり活躍したい

それだけ。野球少年みたいな感じ。笑
恋とか髪型とか、どうでもいい。

※ 運動禁止だったので、そういうフラストレーション。






  
前に書いたことがあると思うのだけれど、
中1で新しい環境になった時に、意地悪な同級生2人に、

可愛い女の子を呼び出して、トイレで水をかけようと、
誘われた。







『そんなしょうもないこと、どうでもいい。』

即、お断り。私の辞書にない考え方だったから。







よく、代わりに虐められなかったもんだ。汗

もう1人、人気者のような女の子が、
私と同じように、この誘いを断った偶然があった。




 


もとい、タイトル、

今日、ハイキングに行っていた。
誰が見ても、日本人が憧れる感じの美人の子と。







途中何回も、男どもが彼女に声をかけてくるんだけど、

『水着持ってないの?』『Facebookの画像、エロいね。』

など、見た目の話ばかりを振っていたので、
この国の人間として恥ずかしくなった。







可愛い人を可愛い人と見るのはいいよ。

でも、人間は『美醜』で境遇が違うだけで、
一皮剥けば、悩んでいること傷つくこと、一緒なんだから、

あからさまに言葉にしたり、態度で表さないでおこうよ 







昨日、有名な俳優さんが自殺したのを知った。
(名前書くと、検索にひっかかりそうだから書かずにいる。)

これに対する、いい大人のコメントに驚いた。







大勢の人が、『イケメンなのに、もったいない。』







仮に言葉が省略されていて、

『イケメンという恵まれた境遇に生まれているのに、』
『自ら命を断つなんて、もったいない。』

なら、言いたいことが分かる。







ただ、今日もリアルでその話題をわざと振ってみたら、

日本人が声をそろえて、
『イケメンなのに、もったいない!』と叫んだ。







どっちの意味なんだ??

もし、「イケメン(美人)が死ぬなんて、もったいない!」
だったら、日本人の大人の頭は沸いていると思う。







ブサイクが死んでも、1つの命だろ?






 
生きるとか死ぬの話だよ、

雑誌のモデルに適用するかとか、
恋愛がどうとかのトピックでもないのに、

見た目のことばかり口にするって、えぇええて感じ。 







いや、私から遠いところの話はおいておいて、

見た目のいい外国人に、見た目の話ばかりふるの、
ほんとにカッコ悪いからやめて欲しいって、

日本の人にお願いして回りたい。







開けっ広げがいいことばかりじゃないと思う。

そこは、隠すの得意な私達(日本人)なんだから、
本人に直接ぶつけるなんて無粋なこと、

やめればいいのにって思う。


★コントロールできることなんて知れてる★

今日もイタリアの人とほぼ1日中やり取りしていた。

ほんまに、お喋りが好きな人達なんだなぁと(・・;)







だって、ことの発端になった彼らの友達は、
私のこと、きっと今、大っ嫌いで過ごしている。 

だけど、味方のはずの彼らが全く気にしていない。汗







自分の物差しで、何事も計っちゃだめだね ヽ(´o`; 







タイトルなんだけど、

ある小学校で働いた時、私はイライラするのを、
『Give up』したことがある。







10人以上の子が授業中に立ち歩く、
学級崩壊のクラスに、学期の途中に何も知らずに、

就任させられた時だ。(担任の先生が飛んだ後)







若かったし、
なんとかクラスをコントロールしようと、

初めの1週間は、目ぼしい子達を叱って回った。 







けれど、

ある日、運動場へ駆け出して行った問題児に、
大声で叫んだ途端、耳の鼓膜が破れて、

プツンと、何かの糸が切れた。






 
追記すると、激務な勤務状況の上に、
管理職の怠惰で(書類を回すのをめんどくさがった)

給料が予定より2ヶ月過ぎても、振り込まれなかった。







今は、事務方もしっかりし始めているけれど、

その時は、何度電話しても、たらい回しにされて、
『明日の9時〜17時にもう1度かけ直して下さい。』

の連続だった。







『テメェらが言う、9時〜17時は這いずり回ってんじゃ、
ボケェええ!!』

と電話口に向かって、叫んだかもしれない。記憶無し。







もとい、2週間目に入って、
私は子供達をコントロールしようとするのをやめた。 

『無理なもんは、無理や。できへんもんは、できん。』







寄ってくる子の話を聞いてあげたり、
授業をなんとか最後まで終わらせることだけに、
集中した。

かなり、冷めた顔をして過ごしていたと思う。







何が、どう変化したのか、事態は好転した。







その時だって、今だって、
はっきりした理由なんて分からない。

『人が大勢』絡むことなんて、把握できない。
いや、そりゃあるよ、把握できるレベルの世界も。







新卒から、ずーっと教師をしていた同級生が、
電話してきたことがある。

『俺さぁ、今年、もう15年目やねん。』
『自分は力量のある教師やって思ってた。』







『Keipakasanが前に言ってた、』
『コントロールできないクラスの話、』

『ベテランになってるのに、今、俺その状況』







『登場人物や舞台が変わったら、』

『思ったようになんて、いかへんもんやな。』と。







鼓膜破れ事件は、多分、27、8の頃だったと思う。

あの頃を境に、人や環境に期待しなくなった。







私と同年代の人でも、
まだ、女性では周りに期待している人がいるので、

かなり、恵まれた経験だけして生きてきたんだな、
とお姫様を見るような感じで見てしまう。







でも、悪いことだけじゃない。

『あぁ、悪い状況やなぁ、と思ってるけど、』
『そこも、どうなるかも分からんしな。』と、思ってる。

今回のイタリアの人達の1件は、こっち。







今より、もっともっと肩の力抜いて、

流れていく方に身を任せ気味で、シバシたゆたおうと思う。



読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★海外の人達の投稿する記事って、newsだらけだね★
  • ★陰徳が陰徳でなくなる、私のブログ★
  • ★陰徳が陰徳でなくなる、私のブログ★
  • ★この星は、人の心で回っている★
  • ★山下公園は、愛に溢れている★
  • ★東京、予想以上に人多くてひいた!★
  • ★新幹線、わりと危ない乗り物やね(・_・;  ★
  • ★マスクはアラフォーの最強の味方★
  • ★keipaka、空手やめたんだってよ★