☆40歳からの友活・恋活☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 留学経験、海外移住経験一切ナシのアラフォーですが、海外国籍の人達と多く交流していますヽ(=´▽`=)ノ 中年以降の凝り固まった自分の価値観のほぐし方など、一緒に考えてみませんか?人生ハードモードの今も、なんとなく楽しい日々です♬

★私は多分、恨んでいる★

若い人との恋愛だったし、
ほんとに色々ちゃんと理解して許していたのに、

多くのあり得ない捨て台詞を吐かれて、
私は怒っている。だから、配慮なんてしない。






 
未熟な男性は、何か非常事態に陥ると、
他人のことは微塵も考えられない。

そして、ズバズバと大事な友達や、
愛してくれた女性を切り捨てて、

新しい場所に向かう。







構わないと思う。

私にだって、冷たい若者時代があったから。







ただ、後ろ足で砂までかけなくていいのだ。







話はFacebookのことになるのだけれど、
私よりさらに歳を召した、独身のおじさん達から、
連日、友達申請がやってくる。

中には、本当に友達としての交流を望んでいる方も、
いらっしゃるとは思う。







ただ、やってくるメッセージや彼らのページを見ると、
そう思えない。 

自ら、切り捨てて切り捨てて、
愛情を積み上げられずに歳をとったのなら、

静かに自分の世界や、
『肉欲のない』世界にいればいいものをと思う。







私も歳をとっているので、『気持ち悪いおばさん』
という部分は変わらない。

ただ、胸を張って言えるのは、自分をある程度の期間、
深さを持って愛してくれた男性を、

物のように捨てたことがない。







恐らく、
私を深く恨んでいる男性はこの世界に1人もいない。







こう考えると、振られる側ばかりだったというのは、
結構ラクなものだなと思ったり、なんだり。苦笑

『愛は学ばなかったけれど、性欲の捌け口は、』
『どこかで、人に迷惑をかけながら探します。』

などというのは、いけないのだ。





 

もし、この世界に神様がいて、
私のことをずっと見てきたのなら、

男性を“金ヅル”と見てきたこともないし、
情に欠けたことはしてきていないのも、

知っていらっしゃるはず。







ご褒美なんてなくても、

自分を自分でずっと好きでいよう。1番愛そう。


★田舎というものがどういうところか分かっていない★

イタリア人の彼繋がりで、Facebookでお喋りを続けていたら、

自分から友達申請をしなくても、やってくるようになった。

※ ちなみに『彼氏』ではない。Heの意味






彼の街の人口を調べてみると、
佐渡ヶ島ぐらいの人口のようだ、、、例え、わかりづら!笑
(佐渡ヶ島の方が読んでいたら、ごめんなさい🙇‍♀️)

そこは多分、すごく田舎で、みんな顔見知りという感じ







今日、そこにあるとあるBarの話を、ある男性と話していたら、

『そう、そのBarで、みんな君のこと話してたんだよ!!』
『来るよね?この街に。一緒にみんなで飲もう!』

と言われる( ;´Д`)







田舎で働いた経験があるんだけど、
(とある場所で学校の先生をしました。)

大阪、東京、横浜では経験しなかったことがありました。







『着任前』に、
私の知らない人が、私を新しい先生だと知っていました。

整体に行ったら、声をかけられたのです、、、、チーン







ホラーのように怖かったです。。

しばらく、プライベートでどこにも出たくなくなりました。







もとい、私が思っている以上に、イタリアのとある田舎街は、
私とその男性の話で盛り上がったりしているのかも、、、

私の【B面】はかなり悪い【B面】だったのかもしれません。
懺悔、、、


★心がザワザワして眠れない★

どうして、かなり近い距離にいる“おばちゃん”なのに、

すごくアカン状況になってるのに、
何もできないんだろ。。しょうがないことなんだけど。







母を責めるような記事を書いてしまったけど、
そんなに単純なことじゃない、

とお風呂に入っていて、気づいた。







肉親だから、つい【B面】だけを見てしまうけれど、
今回の子育てについては、

彼女はすごくすごく注意を払いながらやってた。







『◯◯に、優しい言葉で喋らないとダメだよって』 
『言われた。』

て、いつぞやか言ってた。
孫の効果で、それから、母のキツい言葉は治ったんだ。 







「人に振り回されないような女の人になって欲しい」

彼女は昔、よく私達に言っていた。







だから、
私や姉を家族のゴタコタに入れないのかもしれない。

そう、昔から、全部そうなのかもしれない。







でも、今回のは私はなんだか悔しい。

親族とは言え、違う人間に今起こっていることだから、
何もできなくて当然なんだけど、

ずっと前から気づいてたのに、、、






 
すごくすごく優しいタイプの子、

今、この瞬間もツライんだろうなって、感じとってしまう。
何もしないんだったら、意味ないのに。悔しい。


読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★海外の人達の投稿する記事って、newsだらけだね★
  • ★陰徳が陰徳でなくなる、私のブログ★
  • ★陰徳が陰徳でなくなる、私のブログ★
  • ★この星は、人の心で回っている★
  • ★山下公園は、愛に溢れている★
  • ★東京、予想以上に人多くてひいた!★
  • ★新幹線、わりと危ない乗り物やね(・_・;  ★
  • ★マスクはアラフォーの最強の味方★
  • ★keipaka、空手やめたんだってよ★