★最近の私の文章★

最近の私の文章は、数学の証明のように理路整然としていない。

根拠や具体例を集めて、最後の結論にいく話し方を全くしていないから。(心に浮かんだことを、ポンポンかき並べているだけとも言う😅)







ただ、こういうのっていいんだよねと思うことがあります。







カウンセラーさん達とほぼ毎日話していて、それで安心しています。それは、彼らは私を「なんじゃこいつ💢」と心の中で思ったとしても【困っているクライアントさん】以上の何者でもないからです。

だから、伝えることに必死になるのではなくて、自由に断片的に話して、勝手に相手に汲み取ってもらうことが多いです。そうすると、その方が自然なのか、勘の良さそうなカウンセラーさんは、上手い具合に心を癒す言葉をくれたりします。







日々のエピソードや本や、他人とのことだって、きっとそうなんだろうなと思ってます。どういうことかというと、人によって、感じること、印象に残って切り取ってくるところが違う。

だから、ポンと出してしまって、相手の捉え方に任せる。







前の日記の、「隣の芝生は青いだけ」というタイトル、セオリーどうりだと「隣の芝生は青い『ように』見える」だと思います。そうすると、あら不思議、『人に嫉妬ばかりしてても無意味ですよ。私も気をつけます。』という整理された文章になります。

でも、そうしなかったのは、本当に隣の芝生は青いことが多いですからね😆でも、その青いは「いや、青?私、薄い緑の方が好きなんだけど」ということもあるから、『だけ』もつけておきました。







ですが、なるべく、頭が理路整然としている時に、文章を書けたらなと思います💦







いや、まぁ、無理かな。頭の中、くちゃくちゃしてる人だから(^_^;)

これからも、よろしくお付き合いください🙏


 

★隣の芝生は青いだけ★

『嬉しいこと』とカウントしていいことが、立て続けにありました。

でも、私が嬉しい気持ちかというと全く別問題です。







私が引きずっているイタくん

まやかしの恋ばかりしている彼のごくソバにいたり、彼がADHDの特性ズバリの感じで育ってきた成長過程をみてきた人達は、彼に恋心を抱きません。彼の村の人達と話してきたから知っています。







でも、見た目のいい彼のスマホには、たくさんのメッセージがやってきます。

SNSも登録しているだけで、友達のフォロワーの女性が勝手に流れこんできます。ビーチを歩いていたら逆ナンされ、マクドでフライドポテトを食べていたら、隣の女性グループに連絡先を聞かれます。







あかん、女の私でさえも、書いてるだけでイライラしてくるな😕やつに比べて、恋愛市場での私のハンディキャップ、いかほどよ。

まるで、1キロ手前から徒競走同時にスタートするぐらい格差あるやん(-_-;) ←例えが意味わからん😆💦









もとい、そんな恋愛格差の『下』側の私も昨日と今日でなぜか3人の男性から、お誘いがきました。

こんな風に書いたら、まるで自慢です。私のことを何も知らない人が読んだら、「ナニこの女、嫌がらせしたろか💢」と思うかもしれません。








ですが、読み進めたら、嫌がらせする気も失せると思います💧むしろ、同士ならば、私の肩を抱きたくなるかも(・・;)








1人は以前、「俺んちの近くのカフェに『今これから』来い。」と、自分勝手な要求をしてきたアメリカ人です。

また、どうせ、そんな感じだと思うのでノーレス😮‍💨








もう1人は、一度お会いしてから半年以上話しもしたことのない方から「飲みに行きませんか?」→『お酒嫌いなんでスミマセン』 ←もっと、スマートに断りなさいよ40代でしょうが。

もう1人は、ストリート系のダンスが好きな私に、「じゃあ、社交ダンスに行きましょ✊」←まだ、私のことを見てくれている方ですね💧、、、やっぱり乗り気になれず、断ってしまいました。








ザッと読まれた方わかると思いますが、ちょっと行ってみようかなの気力も湧かないのです⤵️








でも、こんな他人の文句ばっかり言っててもダメダメなので、私も男性を誘いました。

とりあえず、お茶には付き合ってくれはるようです。あぁ、どうしてイタ君なんか引きずってるんだろう。。最悪な旅行だったけど、やっぱり、やるとこまでやっちゃったからやな。。







引きずってるんですもん、ノリノリの毎日ではありませんよ😞

44歳、見た目が飛び抜けてイイわけでもない私の恋愛事情は、読者様たちの想像の範囲内です。







イタ君もきっと、私や周りが嫉妬するほど、幸せではないんだろうなと思う。

幸せか幸せじゃないかの判断なんて、所詮、本人にしか分からない。








だって、なんだろう。

今、クーラーの部屋の中で、好きなアイス食べて…実は、「あ〜すごい幸せ」と人知れず私は思ってるんです😅他人の状況なんて、想像しすぎないでいよう。








ところで、連日、カウンセラーさんと話している。

彼らと話していたら、こんなに離婚後、盛りだくさんの思いや経験してる私も、誰かを癒せるような気がしてきた。いや、繊細なタイプだから、やっぱり無理かな💧







イタくん、戻ってこないかな。

昨日、メッセージを送った。
『辛い時、いつでも連絡してきて。返事はいらないよ。』って。







thank you 😊😙 とだけ返ってきた。

とりあえず、私も前向こう。


★変わり者だけれど、わりと話す相手はいる★

安部元総理のニュースに驚かされた。

もちろん、人◯しまでいってしまう犯罪は、許されるべきものではありません。ただ、『言いがかり』とも言えるような、巻き込み型の犯罪を犯す人は「孤独(コミュニケーション能力の欠如)」と「高いプライド」が背景にあるのは間違いないように思います。







元々、単身者が増えているという風潮に、コロナが追い討ちをかけました。犯人に関する記事を読んでいて、「近所の人が挨拶をしても、挨拶を返さない人だった。」というのがありました。 

読者の皆さんの職場や近くにも、そういう人って割といませんか?







私は、母校が徹底的に挨拶をさせる学校だったこともあるのか、大抵は自分から挨拶します。なんなら、道ですれ違う人にも、ちょっと頭を下げたり、微笑んだりするぐらいです😅←それは不審者の域?💧

誰かが敵意ではない「友愛」に近い表現をしてくれているのに、無視するってどういう心境なんでしょうか?







もちろん、対人関係で嫌なことがあって、精神疾患にかかっているような方もいると思います。

でも、そういう人を除いたとしても、挨拶を返さない人って多いと思いませんか?彼らをよく観察していると、決してシャイなわけでも、控えめなわけでもない。(お喋りではないだけで、どちらかというと自分さえ良ければの人だったり、悪い意味のインキャだったり💧)







彼らが育つ過程で、「そんな態度でOKとはしませんよ💢」という教育が、されていた方がいいような気がします。

そしてもう一方では、人生の挫折に遭遇したときに、自ら考えを改めるに至ったほうがいいように思います。







例えば、「け、女なんて俺の魅力がわからん、馬鹿ばっかり」と本気で思っている若い男がいたとして。でも、同じような親友に彼女ができた時に、「あぁあああ、俺も彼女欲しいぃいいいい😭」と思う。そういう時は成功している人に学ぶか、失敗しまくって、やがて獲得に至るか、もう1つの選択肢は『女が悪いわけじゃない』と認めて過ごすこと。

女側だって同じだ。 仕事のことだって、そう。「なんで、こんな格好悪い仕事してるんやーーーー😤」と思うなら、やりたい仕事をしている人に聞いたり、苦労して栄光を掴むか、『いやいや、仕事に貴賎はないでしょ。自分はこの仕事が好きなんや。』『稼いだお金で楽しく生きてるやんか。』と、落としどころを考えること。







きっと、こういう生きる上での、楽になる考え方っていうのは、誰かとたまにお話ししたり、多くの人のことを知って獲得していくんだと思う。

で、何が今日書きたかったって、私を含め、コミュ障が増えている現代、せめて挨拶は返そう✊







ということw


読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
カテゴリー
  • ライブドアブログ