☆ケイパンチョーナ☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 数々の国際交流の末に、日本における『欧米崇拝』『白人広告起用の多さ』に嫌気がさしているイチ貧民アラフォー女です。40代が恋愛できないなんて、迷信だぁ🎶を証明するため、日々精進中🎶

★急にふと話したくなった相手★

私には長いこと、親交のあった男友達がいた。

18才のときから、34才あたりまでなので16年??







彼は、人間としてはいい人だけど、男としては、、、

どう表現したらいいんだろう。ひたすらに自信のない人。







どうして、私たち長いこと親交があったかというと、

彼が私に一切「女」を感じなかったから。私の方も。







本人はよく言ってた、「恋愛をすると盲目的になる。」

「突然好きになって、それは多分、女の人にとっては迷惑な形」







私は、この人が言っていることが全くわからなかった。







でも、順調だった親交が切れた34才の時にわかった。

すごく普通に普通に、いつも通り、お互いヒマだったから、
遊ぶ約束をしていた。







もう一つ補足すると、
その前に、2人でカラオケに行ったときに、

おかしな前兆があった。







いつも通り、お互いのオハコを歌って、アホみたいに笑ってた。

ふって彼が顔を上げたときに、「はっ!」ていう顔をした。







私はなんか、気づいたん。

あ、今こいつ、
私の方みて「好きかも!」みたいなことになったな。と。







でも、どうでも良かった。(まず、その時、私既婚者だし。)

16年も、一度も手も何も触れ合ったことさえなく、
馬鹿話ばかりしてきたんだから、

変な気持ちは打ち消してくれるやろうと。







次の約束に、彼は来なかった。

16年、どれだけ友達として2人で遊んだか、数えきれない。
遅刻さえしたことがない人が、完全なる音信不通で現れなかった。







携帯電話に流れる。「おかけになった電話番号は、、、」

は???







意味がわからなかったけど、その時、意味を知った。







世の中には、色んな人がいる。

この男友達だって、変わっているけど、
私も負けず劣らず変わっている。







誰かの気持ちや、自分の周りで起こっていることを、

考えすぎるなんて、やめてる。







でも、急に彼と久しぶりに話したくなった。

「なんで、突然『好きかも!?』のスイッチが入ったん?」と。







40年も生きていると、振り返りたいことも出てくるね。汗




★今週末は、スペイン人Iさんと★

私の運勢や状況がどうであれ、

“サイコロは振り続ける” のです。







ちょっくら、

ネットで出会った人とお茶してきます☕️ 







今日は副業先の塾の生徒さんから、
修学旅行のお土産をもらう。

かなりヤンチャで、どうしようもない中③男子なのだけど、







驚いた!!

私に、修学旅行のお土産を買ってきてくれたw







こういうのは、女子は律儀で、
大抵男子は  “なんかお土産いる?先生” とかなんとか、

思わせぶりなこと言って、買ってこないのが常なんだけど、







1番、グータラそうなやつが、
自ら口にしたことを守ったので、めちゃくちゃ驚いたwww

なぜ、あいつは宿題だけは、やってこないんだ。。。謎


7C600B01-CAC9-45C4-BFB8-6036BCE2FB54

 何気に、この巨峰味ウマイ。もぐもぐ


 

★やっと、A君去ってくれる★

それはそれで寂しい気がするけど、

私、13年も結婚してたバツイチ女だから、
“男性が本気で自分を好きか、遊びか” ぐらいは、

簡単に判定できる。







だから、
今年の10月には本国に帰る若者に『本気』 がない、

ということぐらい分かってる、だから、これでいい。




 


でも、なんか、ふらっとまた戻ってきそうだけどね。






寂しいけど、大丈夫だよ。

1人で立つって決めてから、やることいっぱいなん。
今月は、小説を公募に出さないと。

今、8万字書き終わったよ。

77DA32BE-D07D-49AF-917B-FCB7481EAB4F

 
読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★ところで、ネックレスの宝石部分★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、私の誕生日(^-^)【追記あり】★
  • ★本日、ホルモン治療開始(*´-`)★
  • ★1日中、新しいタイトル考えてた★
  • ★皮肉な診断結果に笑う★
  • ★デートしました④★
  • ★久しぶりに空手に行った(*´-`)★
  • ★人生は決断の連続★