☆40歳からの友活・恋活☆

バツイチ、子なしのブログ主Keipakasanです(*^^*) 留学経験、海外移住経験一切ナシのアラフォーですが、海外国籍の人達と多く交流していますヽ(=´▽`=)ノ 中年以降の凝り固まった自分の価値観のほぐし方など、一緒に考えてみませんか?人生ハードモードの今も、なんとなく楽しい日々です♬

★たまに恋愛指南書に従う。笑★

今日は、すごく嬉しい日でした(*^^*)

昨日、BARで出会って連絡先を交換した3人の男性、
全員からデートのお誘い BIGはいりましたな

※ Keipakasan、もちろんパチスロはしないです。







最近、若い女の子から
「Keipakasan、40歳でデートばんばん行ってるのすごいです!」
と言われたのですが、

40歳っていくら国際恋愛でも、かなりハンデだし、
外見がめっちゃいいわけでも、特殊な見た目でもないです







とある恋愛指南書に、「理想の高いあなた、
でも、あなたが見下している雑魚にもデートに誘われないんですよね?」

と書いてあって、あぁ、ほんと、これって本質をついてると思ったのです。







しばらく恋愛はご無沙汰っていう人の「愚痴の多さ」て、すごい
『あんな男はダメ』『男に媚び売る女はダメ』、、、etc

本丸にも魅力的に映るためには、
とことん練習してもいいんじゃないかって思う。







デートって必ずしも、身体をくっつけなくてもいいんだし、楽しもう(*^^*)







なんか、今年はいけそうな気がする~~~~

彼氏できて、その後もええ感じで続いたら、恋愛指南書みたいなん、
私が書きたい。笑 

留学経験なし英語興味なしから始まった国際恋愛。
色々、工夫してることってあるから





★話を聞かない人達★

今日も、4、5人ほど、ラテン系ヨーロピアンの人達とお話をしました

私が恋活を初めた3年ほど前は、ただ単にアドバイスをくれた人が、
(その人は仕事の関係で60か国以上の国に住んだことのある人)







『君の見た目は、ヨーロピアンに好かれるよ!』

と言わはったので(関西弁w)、なんとなくいつも彼らを観察していました。
そしたら、段々、引き寄せが働くのか、私が彼らに寄っていっているのか。







フランス人、スペイン人、イタリア人と話す機会が、増える増える

まぁ、そもそも恋愛大国の人達だし、
女性に対して積極的なのはあるんだろうけど







もとい、タイトルの話題

あるyoutubeの動画で、アメリカ人が『ヨーロッパ人とアメリカ人の違い』
について語っていた。







『ヨーロッパの人達の方が、真剣に人の話を聞いてくれる。』と。







もちろん、いつも通り、depends on(人による。場合による。)話なんだけど。

こちらがいくら拙い英語で話していても、
つまらないトピックについて話していても、彼らはじーっと聞いてくれる。







あと、話題が多少、重い感じでも付き合ってくれる。

私には、本当に本当に、その間合いが心地よくて(*^^*)







ヨーロッパの人達が言うんだけど、
『休日の街なんかは、大都市以外はヨーロッパはつまらないよ。』

騒々しく大勢の人が、何かサービスを利用していなくて、
どちらかというと自然の中を歩いてはったり、友達と過ごしていたり。
『欧米人=ハイテンション』と思っていたのが、話を聞くほどに全く逆で。







だからなのか、
精神年齢が高いからなのか、ちゃんと人の話を聞いている人が多い。

もちろん、どこにだってidiotな人はいてるんだけどさ







ところで、日本人なんだけど、、、
礼儀正しいと言われている日本人なのに、人の話を聞けない人が多いと思う。
私もなのかも。。(自分のことは、よく分からないけど。)

文章量の多い私のブログを読んでくださっている読者の方々は、
『辛抱強く、人の話を聞ける』タイプの方々なのだと思うのですが。。。。







今日、来年度の指導を希望している家庭教師先に面談に行っていました。

そこにいらっしゃったお祖母様が、正直、とても失礼な方。







彼女の的外れな質問に、丁寧に言葉を選んで答えていたのだけれど、
私が答える段になると、全く話を聞いていない。

『現在、指導を希望くださっているご家庭が複数あるので、、、。』と、
少し言葉を濁して、帰らせてもらってきた。







今の日本の年配の方々は、人の話を聞かない人が多すぎると思う。
戦争体験世代の方々でもないので、人の苦労を感じるわけでもなく。

もちろん、素晴らしい方もいるんだけど。







丁寧にコミュニケーションを図ることって、それほど大変なことだろうか?

色々と急いでいる人が多い割に、人の時間は平気で無駄にしたりするし。
「誰かが自分を楽しませるもの」と勘違いしている人も多い。







私が視聴するのが好きな、斉藤一人さんの動画でも、

「いつもブスっとしている人は『抱き癖のついた赤ちゃん』と同じだよ。」
とおっしゃっている、同感。







他人がしてくれたこと、動いていることに対して文句は言うのに、

自分は何か言葉1つでも人に気を使ったかというと、
「そんなこと知りません」状態
可愛らしくもないお人形様がたくさんいて、この国は大丈夫だろうか?







いや、人のこと心配している場合じゃない。

私は少なくとも、出会った人たちを楽しませるために(心地よく感じてもらうために)
努力しようと思う。。。思ったりする、今日このごろ。




★カニと刺し身とステーキ★

今日はGくんの誕生日、

でも、振られた身としては誕生日当日にメッセージを送るのは気がひけて、
一昨日「今日が誕生日じゃないってわかってるけど、あのね、おめでとう

とメッセージ 律儀な彼は、いつも長文で返事をくれる。嬉しいヒトトキ







日本へ来て、初めてLINEをダウンロードしたGくん、
タイムラインに「今日はGくんの誕生日」表示

多くの欧米人男性は、日本へやってきて次々に女性達をLINEに追加する。







だから、誕生日表示が出たり、新しい記事を投稿しようものなら、
女の子たちの「いいね」がこぞってつく。

日本人男性が一生懸命人付き合いをがんばって、
友達追加を増やしたとしても、彼らには勝てない。女性も然り。







でも、ちょうど丸一日経った今も、
Gくんの誕生日表示についた「いいね」は、男性一人だけ。

彼は、女の子にLINE追加を頼まれても、断る人だから。







Gくんのお友達が言ってた。(フランス人男性)

「彼は複数の女の子に興味をもつなんてこと、絶対しない。」と。

男同士のかばい合いだと、真に受けていなかったけど、
ほんとにそうなんだと実感







私はどうやったら、彼を嫌いになれるんだろう







女嫌いにも見える彼のLINEリストに私はどうやって追加されたのか?って。

私達が恋に落ちてしまったのは、お互いの「弱点」に触れ合ってしまったから。







5年前に治らない病気を患った彼は、日本でもかかりつけの病院を探していた。

私がそれを手伝ってあげたんだけど、
ハイプライドな彼が申し訳なさそうにするのを見て、いたたまれなくなって、

私も、自分の病気のことを話してしまった。







ネットでこそ、近頃、私は自分の病気のことを話せるけど、
あまりにも自分の「琴線」に触れてしまうから、
(辛い記憶が蘇ったりするのかな。自分でも、よく分からないんだよ。)

私は自分の病気のことを人に話さない。







大学生の頃に初めて、学校に病気のことを話さなくて良い環境になったから、
私は大学生以降の知り合いに、持病のことを話さないようにしてきた。

35歳ぐらいのときに初めて、ずっと仲良くしていた大学の同級生に話したら、
「なんで、15年も言ってくれへんの!自分の周りで一番元気な人やと思ってた」

とかなり驚かれた。







中年以降は、周りでもちょくちょく病気持ちになる人が出だすし、
健康診断でひっかかる人もいるし、気が軽くなった感じもあって。

もとい、私にとっては、持病の件はそれぐらい黙っていたいこと。







ないことにしているのが余計反動として出てしまのか、労らわれたり、
「Keipakasanも、がんばって生きてきたんだね。」なんて言われると、

一気に固い鎧が砕け散ってしまう。







「実は、ここ数日もすごくお腹が痛いんだけど、
今、日本で周りにいる人達には知られたくないんだよ。」と、Gくんが言う。

誰よりも彼の気持ちがわかる。

「僕たちが会ってるときは、長く歩かないようにしよう。無理しないで欲しい。」
彼が言う。







私達はお互いに、急激に近くなりすぎたんだと思う。

そして、2人の問題じゃなくて、今は私の問題。
「痛くない痛くない、特別なことじゃない。」と自分に言い聞かせないといけない。







そうそう、今夜は昨日のドイツ人男性とカニデートに出かけていた。

笑い合って、抱きしめられて、たくさんキスして。







これから、何人の男性とキスしたら、Gくんのこと忘れられるかな。

「10人とデートして、それでもある人を忘れられなかったら、
本物の気持ちかもしれない。」とネットのサイトに書いてあった。

信じるわけじゃないけど、10人とキスしても、Gくんのこと大好きだったら、
もう『負け』だと認めるしかないかもな、、、なんて。







にしても、男性の懐具合を気にせず、美味しいものが食べれるって、
いや、ホント、ヒジョーに『いやらしい女』だけど、

幸せやね


カニも刺し身もステーキも、最高に美味しかった私、ツイてる!!







て、最後、かなりゲスイ日記w



読者登録
LINE読者登録QRコード
ギャラリー
  • ★陰徳が陰徳でなくなる、私のブログ★
  • ★陰徳が陰徳でなくなる、私のブログ★
  • ★この星は、人の心で回っている★
  • ★山下公園は、愛に溢れている★
  • ★東京、予想以上に人多くてひいた!★
  • ★新幹線、わりと危ない乗り物やね(・_・;  ★
  • ★マスクはアラフォーの最強の味方★
  • ★keipaka、空手やめたんだってよ★
  • ★5月10日、彼に会いに行く★